【せどり実践講座VIP】

 







   

自我を解き放て!サラリーマンよ、今こそ自分のために働こう!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
大ちゃん
副業で会社の社長の給料を完全に超えても、サラリーマンを続けている人。独立するよりも自由なサラリーマン仲間と共に、非現実的なサラリーマンライフを満喫中。
詳しいプロフィールはこちら

 

こんにちは、大ちゃんです。

 

僕は、過去に一つ大きな過ちを犯してしまった人間です。

 

『誰かのために頑張るという気持ちが成功へ導く』

という事を勝手に決めつけていたのです。

 

どこかの本で読んだのか、誰から教えて貰ったのか、自分で考えたのかは覚えていません。

愛する人のために自己犠牲をするのがカッコいいと思っていました。

 

確かに、それはカッコイイ!!

 

でも、本当にそれが自分の幸せに続く道なのでしょうか?

 

 

衝撃!自己犠牲は、自他犠牲だった!

『相手のために』といえば、カッコ良く聞こえます。

  • 家族のために
  • 子供のために
  • 両親のために
  • 彼女のために

自分以外の誰かのために、行動するのは素晴らしいことだと思います。

だからと言って、自分を犠牲にしてまで全てを捧げるのは問題があると思います。

 

別に、これが悪いと言っている訳ではありません。

誰かのために頑張っている姿はとても美しいし、時には感動すら覚えます。

 

ただ、誰かを幸せにするために本当に自己犠牲までする必要はあるのでしょうか?

という事を考えてしまうようになりました。

 

自分を犠牲にして誰かに尽くすのが大好きな人もいらっしゃるでしょう。

そういう人は、それでも良いと思います。

でも、一生に一度しかない自分の人生を犠牲にする事に疑問を持っている方も多いと思います。

 

そんな方のために、この記事を書きました。

 

引き寄せの法則!不幸は不幸を引き寄せる

自己犠牲について、引き寄せの法則を例に挙げて考えてみましょう。

 

引き寄せの法則とは

人は望むか望まないかに関係なく、考えていることが実現するということ。

『思考は現実化する』と言った方が分かりやすいかもしれません。

 

自分を犠牲をするようになると、あなたは以下のような事を考えます。

  • なんで自分ばっかり・・・
  • いつになったら幸せは訪れるんだ・・・
  • なんであの人は幸せそうなんだ・・・
  • どうして自分は不幸なんだ・・・
  • 辛い辛い辛い、嫌だ嫌だ嫌だ・・・

 

自己犠牲をしてでも、愛する人が喜んでくれれば、その瞬間は嬉しくなるかもしれません。

でも、根底にはネガティブな感情があると思います。

自分の本当にやりたい事を押し殺している状態だからです。

 

また、人を基準にしてしまうと、

これをしないといけない、あれをしないといけないという強制力に心を奪われていきます。

人は、「〜しなければいけない」と思った瞬間に苦しくなります。

 

日曜日の夜に、「明日は仕事に行かないといけない」って思うと憂鬱になりますよね。

ネガティブはネガティブを引き寄せるのです。

 

不幸は不幸を引き寄せるのです。

 

全ての感情は筒抜け!メラビアンの法則

自分が幸せを感じていないと、相手はそれを敏感にキャッチします。

メラビアンの法則というのをご存知でしょうか?

 

メラビアンの法則とは

話し手が聞き手に与える影響力について研究された結果、

  • 重要度(低)→言語情報(話の内容、言葉そのものの意味)が7%
  • 重要度(中)→聴覚情報(声の質・速さ・大きさ・口調)が38%
  • 重要度(高)→視覚情報(見た目・表情・しぐさ・視線)が55%

という事が分かりました。

つまり、話の内容よりも話すときの態度が重要という事を表した法則です。

 

これを踏まえて、先ほどの結果を見ていきましょう。

引き寄せの法則で、自己犠牲の果ては『不幸』が押し寄せてくる事を学びました。

 

その不幸な気持ちは、メラビアンの法則によって必ず相手はキャッチします。

 

一つ例を挙げて解説します。

あなたは、後輩を飲みに誘いました。すると後輩は、

「はい、いつもお誘いありがとうございます。先輩に誘って頂けてとても嬉しいです。」

と言ってくれました。

 

ただ、その時に

目も合わせずに下を向いて、物凄く低い小声で話したとします。

 

『めちゃくちゃ嫌だ』という事が伝わって来ませんか?

言葉よりも態度が相手に伝わってしまうのです。

 

同じように、無理やり自己犠牲で頑張っている人は知らず識らずの間に態度に出てしまうのです。

その場しのぎで笑顔を繕っても、無理に頑張ってるとだんだん疲れてくるのです。

それを相手が敏感にキャッチしてしまうのです。

 

幸せを感じない人を見て幸せになれる人はいない

自分が幸せで無ければ、相手は幸せではありません。

相手が幸せで無ければ、自分も幸せではありません。

 

つまり、自分が幸せでは無い状態では、相手を幸せにする事は出来ないのです。

 

自己犠牲の果てに幸せは訪れないという事です。

 

自我を解き放て!それが幸せになる最速列車だ!

では、どうやって幸せになるかを解説していきます。

ここからが非常に大切なお話です。

 

自分の幸せを最優先する

こんな事を言ったら反感する人もいらっしゃるかもしれません。

しかし、今回の内容をご覧のあなたになら、僕が言いたい事の真意がわかると思います。

 

先ずは自分が幸せになるために、最善を尽くす事が大切です。

  • お金に縛られない人生を送りたい
  • アーリーリタイアをしたい
  • ベンツに乗り回したい
  • ロレックスの腕時計が欲しい
  • 豪邸に住みたい
  • 世界一周旅行をしたい

 

あなたの幸せのために、あなたは稼ぐのです。

誰のためでもない、あなたの為にです。

 

辛い時は、思い切って休みましょう!

自分のためなら、焦る必要も無理する必要もありません。

マイペースで一歩ずつ進んでいけば良いのです。

 

そうやって、少しずつ歩みを進めていきましょう。

少しずつ確実に収入を増やしていけば良いのです。

そうすれば、絶対に幸福を感じることができるようになります。

 

毎年、年収を100万円アップさせるだけでも、10年後には年収が+1000万円です。

稼げる金額が増え、人生にゆとりが出来てくれば、人は必ず笑顔になります。

 

例え、あなたの真の目標に到底及んでいなかったとしても、その道中も楽しめたりします。

そうすれば、勝手に笑顔が溢れてくるようになるのです。

 

自分が笑えば相手が笑う。

そうです。笑顔の人の周りには笑顔の人が集まります。

自分が笑えば、相手が笑います。

 

逆に、不幸そうな人の近くには笑ってる人いませんよね。

自分の精神状態が相手に伝染してしまうのです。

 

だから、自分が笑うのです。

無理やり笑うのではなく、心の底から笑うのです。

 

それに必要なのって、『心のゆとり』です。

実際に収入が上がり、目標に向かってどんどん邁進している状態の人には、この『心のゆとり』があります。

だからこそ、自分が心から笑えるような事に向かって進む事が大切なのです。

 

相手が笑うから自分が笑う。

愛する人が笑顔になってくれるって、これ以上無く幸せです。

でも、『相手の行動』って、実は自分の行動の裏返しなのです。

 

機嫌が悪くて相手を怒鳴れば、相手も機嫌が悪くなります。

寂しそうにしてると、相手も寂しそうになります。

微笑みかけるから、相手が微笑んでくれます。

 

だから、誰かを幸せにしようと思ったら先ず自分が幸せになるのです。

そうすれば、相手も一緒に幸せになるのです。

 

相手が幸せだったら、自然と幸せな気持ちになりますよね。

こうやって、正の無限ループを巻き起こすのです。

 

でも・・・100%自分の事ばかり考える俺俺くんは、嫌われませんか?

自我を解き放つと言ってしまえば、自己中だと思う人もいらっしゃるかもしれません。

自己中は嫌われるから、嫌われない為に自己犠牲に走ってしまう人もいるでしょう。

 

そうすると、先に説明したように未来の幸せは訪れない可能性が高いです。

じゃぁ、そうすれば良いの??

 

という風にあなたが考えていると思いますので、最強の方法をお伝えします。

これを実践すれば、ワンランク上のステージに歩みを進める事ができます。

 

【極意】自分と他人の幸せの最小公倍数こそ真の幸せである

僕は、この考え方がとっても大好きです。

分の幸せと、大切な人の幸せの両方を手に入れる事を目標とするのです。

 

僕たち夫婦は、お互い低所得者だったので貯金が増える事が共通の喜びでした。

その金額が増えるに連れて、お互いが笑顔になっていったのです。

 

当時の僕らは、貯金口座にお金を移しては、二人で喜んでいました。

今考えれば、とても恥ずかしい事ですが僕ら夫婦の最初のステップがこれです!笑

貯金口座

 

サラリーマンの給料で生活して、せどりで稼いだお金の一部を貯金していました。

幸せ貯金と命名して、コツコツ貯金していました!笑

 

なんでも良いので、大切な人と共通する幸せを見つけてみては如何でしょうか?

自分の欲望のままに働いて、結果的に一緒に喜べたらこれ以上嬉しいことは無いですよね!

 

全力で幸せを感じよう!そのためにせどりで稼ぐ!

全力で幸せを掴みとるには、避けては通れないのが稼ぐ力です。

 

僕らは、資本主義社会に生きていますので、お金が無い状態では幸せになれる可能性が低いのです。

今からの時代は、貧富の差が激しくなると言われています。

 

だから、幸せになるために必要最小限の経済力を身につけておくのです。

 

将来の不安もなく、今が充実していればこれほど幸せな事はありません。

だから稼ぐのです。

 

僕は、せどりというビジネスで人生を変えました。

少しずつ収入が増えることが嬉しくて嬉しくて仕方なかったです。

 

収入が増えるにつれて、出来ることが大きく増え、幸福度も増えてきました。

 

もしも、僕がせどりを始めなかったら・・・

そう考えただけで、鳥肌が立ちます。

 

以前勤めていたブラック企業で同僚と一緒に愚痴を言いながら将来を悲観する必要もなくなりました。

お金の為に、家族を犠牲にして現場に泊まり込みで働くような仕事熱心な上司を見習う必要も無くなりました。

 

少しずつ、そして確実に光り輝く未来を手に入れるようになりました。

 

〜先ずは、自分のために〜

 

自分に余裕が無ければ、相手に尽くす事も出来ません。

もしも、自己犠牲で誰かに尽くしているとすれば、それはただの偽善です。

 

あなたが幸せになれば、それにつられて周りが幸せになります。

物事には順序があるという事ですね!

先ずは、全力であなたが幸せになりましょう!

 

僕が人生を豊かにした、せどりの稼ぎ方についてはこちらの記事がオススメです。

→【動画でマスター】せどりとは?転売?やり方や収益化の仕組みを徹底解剖!

 

最後までご覧頂きましてありがとうございます。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
大ちゃん
副業で会社の社長の給料を完全に超えても、サラリーマンを続けている人。独立するよりも自由なサラリーマン仲間と共に、非現実的なサラリーマンライフを満喫中。
詳しいプロフィールはこちら
 

Copyright©    せど活 , 2018 All Rights Reserved.