メルマガ&LINE@同時登録でプレゼントを手に入れよう!

全ての不満を希望に変えよう!今があなたの人生を変える出発点

【無料で学べる!】モノレートマスター養成講座はこちら

浪費家でもみるみる貯金が増える!『となりの億万長者』と大富豪の教え

大ちゃん
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
大ちゃん
副業で会社の社長の給料を完全に超えても、サラリーマンを続けている人。独立するよりも自由なサラリーマン仲間と共に、非現実的なサラリーマンライフを満喫中。
詳しいプロフィールはこちら

 

こんにちは、大ちゃんです。

 

「お金が減るのが怖いんです・・・」

 

2回目の独立を考え、上司に会社を辞めることを告げた瞬間にお金を失う恐怖に襲われました。

 

当時の僕の月収は100万円が最低ラインでした。

安定収入は築けていたけど、それでもサラリーマンという安心材料を失うことに恐怖しました。

前回の独立失敗が僕のトラウマになっていました。

 

精神的に不安定になった僕は、自分一人の力では解決する事が出来ませんでした。

その事を、お世話になっていた大富豪に相談したら、1冊の本を勧められました。

 

それが、

『となりの億万長者』

 

この本で、僕の人生が大きく変わりました。

浪費家だった僕でも、みるみる貯金が増えるようになりました。

となりの億万長者の成功法則と大富豪に教えて貰った成功法則を合わせてここに記します。

 

※今すぐ『となりの億万長者』をAmazonで購入する場合はこちらをクリック

 

 

2000万円の結婚パーティー。その資産額とは?

不安が爆発した僕は、億万長者へ会いに行きました。

シャレた居酒屋でハイボールを飲みながら不安や悩みを相談しました。

 

ひとしきり話したのちに、億万長者はこう言いました。

「不安があるのは、正常。逆に不安が無い方が危険だと思うよ。」

 

僕は、この言葉に救われました。

 

僕の安心領域と大富豪の安心領域

当時の僕は、結婚式を挙げる事にもビビっていました。

見積もってもらったら、披露宴付きの最低額が150万円した。

この金額を支払う勇気が僕にはありませんでした。

 

一方、大富豪の結婚式は2000万円で某高級ホテルを貸し切って盛大に執り行われたようです。

その2000万円は、大富豪の両親がポンっと払ったとのことです。

 

その時、こんな話をしてくれました。

 

2000万円は資産の1%以内

普通の人が、臆せず支払う事が出来る金額は、資産の1%までです。

それを超えるに連れて、お金を失う恐怖がどんどん強くなります。

 

仮に資産が1000万円だとします。

10万円支払うのには抵抗が無いけど、100万円支払うのは怖いという話です。

 

大富豪は、それを忠実に守ります。

500万円の時計が欲しければ、5億円の資産を保有してから。

1000万円の車が欲しければ、10億円の資産を保有してから。

 

僕はと言えば、大富豪より2桁以上資産が少ないのです。

それにも関わらず、毎月毎月かなりの出費をしていました。

 

自身のセミナーを毎月開催したり、勉強会に参加したり教材を買い漁ったり・・・

それは必要経費と割り切っていましたが、度が過ぎていました。

 

買っても実践しない教材も多数ありましたので、かなり勿体無かったです。

また、着ない服を買ってみたり、使いもしない物を買ったりもしていました。

 

毎月のクレジットカードの請求額は、仕入れを除いても50万円以上でした。

資産の1%どころか、物凄い金額を僕は使っていたのです。

 

サラリーマンという安定収入と事業の安定収入の2つの安心領域のおかげで、金銭的不安は全く無かったのです。

だからこそ、お金があると錯覚してしまい、お金を惜しげなく使っていたのです。

でも、独立してサラリーマンの安定収入が無くなると思った瞬間に不安が押し寄せてきました。

 

あなたはご存知ですか?浪費と消費と投資の関係

僕がお金を使っていたのは、浪費がメインでした。

浪費家は、どれだけ稼いでもお金が貯まりません。

 

一方、大富豪は投資家。お金の価値を最大限発揮させるのです。

 

お金の使い方には、3種類あります。

投資と消費と浪費。それぞれ見ていきましょう!

 

浪費とは?

簡単に説明すると、『無駄遣い』です。

欲しいと思って買ったけど、最終的にゴミ箱送りになってしまう物は全て浪費です。

 

身の丈に合わない買い物も全て浪費です。

必要以上のオシャレやブランド品の購入もそれに当たります。

 

もちろん、見栄で高級車を買うのも浪費です。

彼女を作るために投資のつもりでカッコイイ車を買っても、一人で乗っていたら浪費なのです。

 

当たりもしない宝くじやギャンブルも、もちろん浪費です。

一時的に当たっても、必ず元本割れしてしまいます。

もしもプラス収支だとしても、時間の浪費になっている事でしょう!

 

浪費とは、『使ったお金>価値』という公式で定義されます。

 

消費とは?

消費とは、『最低限必要なもの』の購入。住宅費、食費、水光熱費、日用消耗品などです。

つまり、『使ったお金=価値』という事になります。

 

ここで、重要なのが『必要最低限』という事です。

食費は消費というけれど、毎日高級焼肉を食べていたのでは浪費という事です。

 

生活する上で、必要最小限の出費が消費という事です。

 

投資とは?

では、投資とは何なのでしょうか?

勘が良い方は既にお気付きだと思いますが、『使ったお金<価値』のもの全てです。

 

つまり、将来的に使った金額以上の価値を生み出すものです。

ここで注意して頂きたいのが、投資はお金でお金を生み出す物だけではありません。

 

最も効果的な投資は自己投資です。

あなたが、こうやって僕のブログをご覧頂いて知識を深めている事も自己投資です。

Amazonで本を買って読むのも『自己投資』です。

 

また、

  • リラックスのためにマッサージ行く
  • 日々の運動のためにジムに通う
  • 1年に一回旅行に行って羽を伸ばす

 

これらも、自分の生産性を上げるためであれば、全て投資にあたります。

 

低所得でも希望を捨てるな!億万長者への道

投資、消費、浪費が分かれば人生に希望を見出す事が出来ます。

そう、低所得者でも億万長者への道が開けるのです。

 

ステップ1:目標設定

何事も目標設定から始まります。

仮に億万長者を目標にするとします。

 

0円から億万長者への道のりは、相当な険しき道のりです。

仮に、40年働くとして億万長者になろうとすれば毎年250万円の貯蓄が必要です。

 

普通の人なら絶対に無理です。

しかし、『投資』と『浪費』をしっかりと見つめ直す事が出来れば、それが可能になります。

 

誰もが取っつきやすい事から始めていきましょう!

 

ステップ2:無駄の削減

次に行うのが、無駄の削減です。

徹底的に『浪費』を排除する事が大切です。

 

浪費削減方法として、

  • スマホを格安SIMにする(若しくは料金見直し)
  • インターネット回線をスマホの契約会社の物にする
  • 月額で引き落とされている物の見直し
  • 財布に入れるお札を減らす
  • 車を税金が安い軽自動車に変える
  • 気分だけで物を買わないようにする。
  • 収支バランスを見直す

 

などなど、見直すだけで大きな『浪費』の排除が可能です。

我が家の場合は、見直しただけで毎月3万円の『浪費』を無くす事ができました。

 

ステップ3:投資戦術

ステップ2の『浪費』の見直しには限界があります。

頑張っても、年間50万円といったところでしょう!

 

この限界突破のキーマンは、『投資』にあります。

 

本に投資する

例えば、毎月3冊読書をしたとします。月々3000円の投資で3人分の成功者の知恵を手に入れる事が出来ます。

年間36人、10年間で360人分の知識を手に入れる事が可能です。

 

例えば、興味があるジャンルの本を360冊読んだとします。

そうすればそのジャンルの専門家となり、確実にあなたの収入は増える事でしょう!

 

または、会社に必要とされる人間になり、出世の可能性も大きく広がります。

 

資格取得に投資する

難しい資格に挑戦する事も収入アップに繋がります。

まだまだ学歴社会、資格社会の風潮は強いです。

 

資格は努力の証です。

給料アップを目指して転職を考えた時も大きな役目を発揮するでしょう!

 

起業のスタートダッシュに投資する

副業解禁の風潮が強まり、副業起業をする方も今後は増えてくると予測されます。

その時に独学で学ぶのか、それともお金を払ってでも業界で結果を出している人から直接学ぶのかで大きな結果の開きが生じます。

 

僕の場合は、起業のスタートダッシュに投資しました。

一人で頑張る事は遠回りだと思って、成功者からビジネスを教えてもらいました。

その結果、自分のビジネスを手に入れる事が出来ました。

 

自分のビジネスを持てば、億万長者への道が加速する

億万長者への道は、年間250万円の貯蓄が必要だという事をお話ししました。

でも、年間250万円の貯蓄といっても、ピンとこない人が大半だと思います。

 

僕も、初任給が手取りで8万円のサラリーマンでしたので貯金自体が夢のまた夢でした。

2年間で100万円を貯めた人をレジェンドと褒め称えていたレベルです。

だからこそ、見方を変える必要がありました。

 

【年間250万円を稼ぐ】

 

今の収入で今の生活を続け、それとは別に年間250万円の収入を手に入れるのです。

こう考える事で、不可能が可能になりました。

不足分を自分のビジネスで補うのです。

 

僕のような低所得者出身の人間でも、ビジネスをする事で大金持ちと対等に活躍する事が出来ます。

お金もないです、人脈もないです、人望もないです。

 

それでも、自分のビジネスで名乗りを上げる事が出来ました。

ビジネスを始めてたった数年で、1億円を稼ぎ出す事が出来ました。

 

先ずは、自分のビジネスで月に10万円を目指して取り組みましょう!

やればやるだけ稼げるようになっていきますよ!

 

僕のとなりの億万長者

僕が隣を独占していた億万長者は、僕に大切な事を教えてくれました。

それが、お金との付き合い方

 

詳しくは、『となりの億万長者』をご覧頂ければ分かりますが、お金には付き合い方があるようです。

 

お金に対して、不安を覚えるのは正常な判断です。

その先に、なにを見てどうやって生きていくかが重要だという事です。

 

億万長者のおかげで、僕は人生二度目の独立は踏み止まる事が出来ました。

まだまだ僕に足りないものがあります。独立はその後でも遅くないなって思いました。

 

お金の不安も一切無くなり、僕たち夫婦の結婚式も盛大に行う事が出来ました。

全ては億万長者のおかげ。そして『となりの億万長者』のお陰です。

 

億万長者への感謝とともに、この記事を終えさせて頂きます。

最後までご覧頂きましてありがとうございました。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
大ちゃん
副業で会社の社長の給料を完全に超えても、サラリーマンを続けている人。独立するよりも自由なサラリーマン仲間と共に、非現実的なサラリーマンライフを満喫中。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© せどりの大ちゃんの『せど活』 , 2018 All Rights Reserved.