全ての不満を希望に変えよう!今があなたの人生を変える出発点

【非推奨】メルカリ一瞬で売れる方法を実践すると薄利多売で後悔する実情

  
\ この記事を共有 /
【非推奨】メルカリ一瞬で売れる方法を実践すると薄利多売で後悔する実情

メルカリで売れないのが不安でストレスになるんだよなぁ。

一瞬で売れる方法とかあれば教えて欲しいよぉ。

ゆうくん

もしも仕入れた商品が1つも売れなかったら、仕入れた金額だけ赤字になってしまいます。

もしも不用品販売が全く売れなかったら、いつまで経っても軍資金を手に入れる事ができません。

何かを販売する以上は、『売れない』というのが致命的になってしまいます。

その影響か、初心者の多くはメルカリに出品して一瞬で売れる事に快感を覚えるかもしれません。

ただ、その快感に酔いしれているうちは素人のままですので、一刻も早く酔い覚ましをした方が良いでしょう。

メルカリに出品した商品が一瞬で売れて喜ぶのは最初の一回まで

一般的な感覚からしたら、自分が出品した商品が売れる感覚が分からないと思います。

例えば、使い古して捨てようと思っていた子供のおもちゃがあったとします。子供が遊んだ後なんで、ボロボロで親戚にあげるのも申し訳ないレベルかもしれません。

「そんなボロボロの商品でも誰かが買ってくれます」と僕が力説しても、信じられないかもしれません。

そんな時は試しに売ってみれば良いんですね。あげるくらいの気持ちで価格をグッと下げれば、一瞬で誰かが買ってくれるかもしれませんよね。

誰かが買ってくれれば、『こんな商品売れない』って固定概念を払拭する事ができます。

僕自身も、最初はボロボロで書き込みがある本とかも売っていました。自分の基準では捨てるレベルだったんですが、購入者がいてビックリしたのを鮮明に覚えています。

このように、売れないと思った商品でも誰かが買ってくれる可能性を常に選択肢に入れておく事が大切です。

自分の固定概念だけで売れる売れないの判断をすると思わぬ利益を逃してしまう可能性があります。

メルカリで一瞬で売れる3つの方法とは?

ここで確信に迫っていきます。メルカリではどのような商品が一瞬で売れるのでしょうか?

大きく分けて次の3点になります。

  1. 他の人よりも値段を下げる
  2. 発売直後の人気商品を販売する
  3. 欲しくても手に入らない人気商品を販売する

以下、解説させて頂きます。

【1】他の人よりも値段を下げる

これは圧倒的に売りやすいです。というのも、メルカリユーザーの真の目的は『安い商品』です。

多少高くても安心したい場合は、Amazonや楽天などのネットショップで商品を購入するでしょう。それをせずに、わざわざメルカリで買う一番の理由は『価格』以外に考えられません。

少しでも安い商品を買いたいという欲求にダイレクトに訴えるためには、他の出品者よりも価格を下げる事が最強の販売促進方法という事になります。

【2】発売直後の人気商品を販売する

販売直後の人気商品を販売すれば、出品して数秒で売れる事もあります。そのくらい、爆裂的に需要があります。

ただ、取り扱うのは販売直後にプレミア化している商品のみになります。普通にお店で買ってメルカリで売っても手数料や送料が発生するので、利益どころか赤字になってしまう可能性もありますよね。

Point

人気商品でも出品直後に売れる場合は、価格が安い可能性があります。

放っておいても爆売れする商品は、他の出品者よりも少し高めに価格設定して、ライバルの商品が枯渇してから高値で販売する方法もあります。

【3】欲しくても手に入らない人気商品を販売する

店頭や他のネットショップに在庫がない商品であれば、メルカリで一瞬で売れる可能性があります。

ただ、このような商品は一瞬で売れても絶対に喜ばないようにしましょう。そもそも店頭やネットショップで購入出来ない商品であれば、販売者はそうそう増えません。

そう滅多に仕入れる事も出来ないでしょうし、一瞬で販売して現金に変えるよりは、少しでも高く売って利益を最大化する方が賢い選択だと個人的には考えています。

メルカリで一瞬で売れる方法は利益を下げる

もう既に気付いていると思いますが、メルカリで一瞬で売れる方法に固執すればするほど、してしまいます。

一瞬で売れるという事は、同じ商品を出品しているライバルに比べて価格が安いのが原因です。

1万円で売れる商品を、一瞬で売りたいという私欲のために8,000円に値下げしても、2,000円分の損失を被るだけででメリットは皆無と言えるでしょう。

商品が無限に仕入れられて、無限に販売できる状況下であれば、値下げして爆速で販売して利益を最大化するという考え方もあります。

でも、僕らは無限に仕入れられる仕入れ先を持ち合わせていないため、販売する商品をどこかで仕入れる必要性があります。

仕入れに行く以上は、1つずつの商品を出来るだけ高く販売する方が、少ない労力で多くのお金を稼ぐ事が出来るようになりますよね。

一瞬で売りたいという欲望を押し殺し、どうやったら高く売れるかとう事に焦点を当てる事ができれば、メルカリ販売がさらに面白くなってくるでしょう。

メルカリで売れやすい状態を整えるためのキーワード戦略とは?

メルカリでその他大勢の出品者よりも高く、そして売れやすくする方法はあるのでしょうか?

このキーワード戦略については、ここで書くと膨大な量になってしまいます。

そのため、後日掲載させて頂く予定ですので楽しみにお待ち頂けたらと思います。

まとめ

メルカリで一瞬で売れる事に固執してしまうのは、利益を下げる行為だという事が分かったと思います。

同じ時間働いて、同じ作業をするんだったら、少しでも利益が多い方が良いですよね。無理に価格を下げて、わざわざ利益を下げて購入者に喜んで貰う必要はないんです。

購入者は安かろうが高かろうが、自分の望む金額で商品を買うので、どちらにしろ手元に届いたら喜んでもらえますからね。

しっかりと頭を働かせて、損をせずに最大限の得を手に入れるようにしましょうね。

メルカリで利益を最大化する戦略は、こちらの記事でも解説していますので、併せてご覧頂くことで更に理解が深まります。

⇒メルカリで一瞬で売れるものを見極める方法!有利にフリマせどりで利益を出そう

最後までご覧頂きましてありがとうございました。

それでは失礼します。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright©せどりの大ちゃん『せど活』ブログ,2021All Rights Reserved.