全ての不満を希望に変えよう!今があなたの人生を変える出発点

【ヤフオク利用者必見】ヤフープレミアム会員と一般会員の違いを徹底解説!

    
\ この記事を共有 /
【ヤフオク利用者必見】ヤフープレミアム会員と一般会員の違いを徹底解説!

ヤフープレミアム会員って、必要なのかなぁ?ヤフオクで出品したり購入したりしたいんだけど登録した方が良いのかなぁ?

ゆうくん

ヤフオクをせどりに利用する場合、ヤフープレミアム会員に登録するかどうか、迷っているかたも多いのではないでしょうか?

ヤフープレミアム会員になると毎月固定費がかかってくるだけに、迷ってしまいますね。

そこでこの記事では、ヤフープレミアム会員と一般会員の違いを、出品時と仕入れ時に分けて解説します

ヤフープレミアム会員に登録すべきかどうか迷っている方は、ぜひ参考にしてくださいね!

ヤフープレミアム会員とは?どんなサービスなの?

ヤフープレミアム会員とは?どんなサービスなの?

ヤフープレミアム会員とは、ヤフージャパンが提供している、月額508円(税込)の有料サービスです。(ただし、ソフトバンクとY!mobile利用者は月額会費無料)

ヤフープレミアム会員に登録すると、ヤフーショッピングやLOHACOなどのキャンペーンでPayPayボーナスがもらえるなど、さまざまな会員特典が付与されます。

また、スマホで利用可能なコンテンツやクーポンもあるため、ヤフージャパンのサービスを利用する多くの人がヤフープレミアム会員に加入しています。

さらに、ヤフープレミアム会員になると、ヤフオクでの出品や入札で有利になるという特典があるのです。

ヤフープレミアム会員と一般会員の違い【ヤフオク出品時】

ヤフープレミアム会員と一般会員の違い【ヤフオク出品時】

ヤフオク利用者がヤフープレミアム会員に登録すると、どのような点が違うのでしょうか。

まずは、ヤフオク出品時に違ってくる点について確認しましょう。

ヤフオク出品時に違う点は、以下の7つです。

ヤフオク出品時の違う点
  1. 落札された時のシステム利用料が安くなる
  2. 特定カテゴリに出品できる
  3. 自動再出品や自動値下げが利用できる
  4. 商品ページの下書き保存や商品説明にタグを使用可能
  5. 値下げ交渉が利用できる
  6. 発送方法の選択肢が豊富
  7. 自分の出品を目立たせることができる

では、1つひとつ解説していきましょう。

(1)落札された時のシステム利用料が安くなる

ヤフープレミアム会員になることの最も大きなメリットは、落札システム利用料が安くなることです。

ヤフオクでは、出品した商品が落札されると、出品者に落札システム利用料がかかりますが、手数料はヤフープレミアム会員と一般会員で以下のように異なります。

ヤフープレミアム会員 一般会員
落札価格の8.8% 落札価格の10%

一般会員とヤフープレミアム会員では、落札システム利用料が1.2%違いますね。

さらに、ヤフープレミアム会員は毎月508円(税込)の登録費がかかります。

システム利用料とプレミアム会員費を差し引きして考えると、月に42,000円以上の売り上げがある場合は、ヤフープレミアム会員に登録した方がお得だといえるでしょう。

(2)特定カテゴリに出品できる

ヤフオクの特定カテゴリに出品できるのは、ヤフープレミアム会員だけです。

特定カテゴリとは、自動車やオートバイの車体、ボートなどのカテゴリのことをいいます。

これらの商品の取り扱いを考えている人は、ヤフープレミアム会員に登録しておきましょう。

(3)自動再出品や自動値下げが利用できる

ヤフープレミアム会員に登録すると、商品が出品期間を過ぎても売れなかった場合、自動で3回まで再出品することができます

さらに、再出品時の値下げ率を設定しておけば、自動で値下げして再出品されます。

ヤフオクではたった1回の出品で商品が売れてしまうことは少なく、何回か出品を繰り返すうちに売れるのが通常です。

仕入れなどの他の作業をしていると、気が付かないうちに出品期間が過ぎてしまっていることも

3回まで自動で再出品される機能は、とても便利だと言えるでしょう。

(4)商品ページの下書き保存や商品説明にタグを使用可能

ヤフープレミアム会員は、商品ページの下書きを保存したり、商品説明ににHTMLタグを使用したりすることが可能です。

タグを使って表を作成するなど、利用者にとって見やすいページを作ることができますね。

さらに、出来上がったページを下書きとして保存して商品ページのテンプレートとして活用すると、出品の効率化が図れるでしょう。

(5)値下げ交渉が利用できる

ヤフープレミアム会員に登録すると、即決価格で出品した場合、値下げ交渉を受けることができます

値下げ交渉を受ける設定にすると、落札ボタンの下に『値下げ交渉をする』というボタンが追加されます。

値下げ交渉をするというボタン
引用元:https://support.yahoo-net.jp/PccAuctions/s/article/H000005276

あらかじめ高めの価格で出品しておいて、値下げ交渉によって売値を決定するという方法を取る人もいるようです。

価格相場が分からない場合にも、便利に使える機能だと言えるでしょう。

(6)発送方法の選択肢が豊富

発送方法の選択肢が多いのも、ヤフープレミアム会員のメリットです。

一般会員の場合は、ヤフオクで指定された発送方法から1つ選べるだけです。

送料は自動計算され、着払いも利用できません。

しかし、ヤフープレミアム会員に登録すると、以下のようなことが可能になります。

  • 発送方法を複数指定する
  • 送料を後から連絡する
  • 着払いを指定する
  • 発送元地域を市町村単位で指定できる
  • 海外発送が可能

送料を落札後に連絡できたり、複数の発送方法から落札者に選んでもらえるのは、非常に便利な機能だといえるでしょう。

(7)自分の出品を目立たせることができる

有料の機能になりますが、ヤフープレミアム会員に登録すると『注目のオークション』などを利用することで、自分の出品を目立たせることができます

人気商品は毎日膨大な数が出品される中、自分の商品が目立つことは重要なポイントだといえるでしょう。

『注目のオークション』は1日あたり20円から1円単位で設定することができ、金額が高いほど各カテゴリの上位に表示することが可能です。

ヤフープレミアム会員と一般会員の違い【ヤフオク仕入れ時】

ヤフープレミアム会員と一般会員の違い【ヤフオク仕入れ時】

ここまで、ヤフープレミアム会員がヤフオク出品時に一般会員とは違う点について、解説しました。

では、ヤフオクで仕入れる場合はどんな点が違ってくるのでしょうか。

ヤフオクで仕入れる場合に違ってくるのは、以下の3点です。

ヤフオク仕入れ時に違う点
  1. 入札予約が利用できる
  2. オークションアラートが50件まで登録できる
  3. お買い物安心補償がつく

では、1つひとつ確認していきましょう。

入札予約が利用できる

入札予約が利用できる
引用元:https://ylogin.aucfan.com/ysnipe/

ヤフープレミアム会員になると、入札予約を利用することができます。

入札予約を使うと、肝心な場面で入札を逃すことがなくなるため、非常に便利な機能だといえるでしょう。

たとえば、ついうっかり入札を忘れてしまったり、入札開始時刻に急用が入って入札できなかったりする心配がなくなります。

また、入札予約はあらかじめ入札金額を決めておくため、つい熱くなって予定より高額で落札してしまうといったミスを防ぐことができるのもメリットです。

入札予約が使えるのは、ヤフープレミアム会員のとても有利な特典だといえます。

オークションアラートが最大50件まで登録できる

オークションアラートとは、登録した条件に一致する商品の出品があると、メールなどで通知を受け取ることができるサービスです。

ヤフオクにアクセスしなくても、狙っている商品が出品されたらすぐにわかるので、非常に便利な機能だといえます。

一般会員がオークションアラートに登録できる件数は20件までですが、ヤフープレミアム会員になると最大50件まで登録できます

ヤフオクを仕入れのメインに使う場合、20件のアラート登録では足らなくなるでしょう。

ヤフープレミアム会員になるとオークションアラートが50件登録できるので、有利に仕入れることが可能です。

「お買いものあんしん補償」がつく

「お買いものあんしん補償」がつく
引用元:https://hosho.yahoo.co.jp/okaimono/auction.html

ヤフープレミアム会員に登録すると、購入した商品に「お買いものあんしん補償」がつきます

お買いもの安心補償とは、以下のような内容です。

  • ヤフオクで購入した商品が保証期間外の中古品であっても、修理補償金が支払われる
  • 定形外で送られた商品に破損があった場合も、補償金が支払われる
  • 出品者が返品を受け付けない商品について、落札金額の50%が支払われる

ヤフオクでは素人の方が中古品を販売している場合も多くあるため、初期不良があったのに出品者が返品に応じてくれないなどの被害に遭う可能性もあります。

ヤフープレミアム会員に登録しておくと、万一の際に補償が受けられるので、安心して仕入れることができますね。

※お買いもの安心補償には、他にも色々な種類があり、それぞれに適用条件があります。

詳しくは下のページでご確認ください。

お買いあんしん補償

ヤフープレミアム会員になると、購入時の補償があるから安心!

⇒ヤフオク!の補償『会員限定補償サービス お買いものあんしん補償』

ヤフープレミアム会員への登録がおすすめなのはこんな人!

ヤフープレミアム会員への登録がおすすめなのはこんな人!

ここまで、ヤフープレミアム会員になるとどのような点が有利になるのか、出品と仕入れの両面からお話ししてきました。

では、ヤフープレミアム会員への登録は、どんな人におすすめなのでしょう。

以下のような人には、ヤフープレミアム会員への登録をおすすめします

  • ヤフオクでの1ヶ月の売り上げが42,000円以上ある人
  • 海外発送を行いたい人
  • ヤフオクを主な仕入れ先として活用したい人

前述したように、ヤフープレミアム会員は落札手数料が一般会員よりも1.2%安くなるため、1ヶ月の売り上げが42,000円以上になるなら、ヤフープレミアム会員に登録した方がお得です。

また、海外発送に対応したい人は、ヤフープレミアム会員になる必要があります。

さらに、ヤフオクをメインの仕入れ先として利用したい人は、入札予約を行ったり、オークションアラートにたくさん登録できるので、非常に有利だといえるでしょう。

以上のような人には、ヤフープレミアム会員に登録されることをおすすめします。

ヤフープレミアム会員の登録方法

ヤフープレミアム会員の登録方法

ヤフープレミアム会員への登録は、以下の3ステップで簡単に行えます。

①下のリンクから『ヤフープレミアム会員登録ページ』へアクセスし、『最大2ヶ月分無料でお試し』ボタンをクリック

⇒ヤフープレミアム会員登録ページ

(※ログイン画面が表示された場合は、IDとパスワードでログインしてください)

ヤフープレミアム会員登録ページ
引用元:https://premium.yahoo.co.jp/

②『Yahoo!プレミアム(月額税込508円)に申し込む』ボタンをクリック

Yahoo!プレミアム(月額税込508円)に申し込む
引用元:引用元:https://premium.yahoo.co.jp/

③『はい』のボタンをクリックすると、ヤフープレミアム会員に登録される

ヤフープレミアム会員に登録
引用元:https://premium.yahoo.co.jp/

まとめ

今回の記事では、ヤフープレミアム会員に登録すると、ヤフオクを利用する際にどんな点が違うのかについて、解説しました。

出品時も仕入れ時も、ヤフープレミアム会員に登録するとかなり有利になることが、お分かりいただけたのではないでしょうか。

出品時では特に、落札時のシステム利用料が1.2%安くなることがかなり大きいといえます。

また、仕入れ時には、入札予約ができることやオークションアラートが50件まで登録できるのは、大きな強みになるでしょう。

ヤフープレミアム登録は、登録後2ヶ月間は全ての機能を無料で使用することができます(2021年6月20日現在)。

ヤフオクをせどりに利用したい方は、とりあえず登録して使ってみるのが一番ですね!

最後までご覧頂きましてありがとうございます。

それでは失礼します。

大ちゃん

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright©せどりの大ちゃん『せど活』ブログ,2021All Rights Reserved.