全ての不満を希望に変えよう!今があなたの人生を変える出発点

【戦略的ブックオフせどり】やり方は簡単!儲からない仕入れとの決別式

    
\ この記事を共有 /
【戦略的ブックオフせどり】やり方は簡単!儲からない仕入れとの決別式

ブックオフせどりって、24日〜26日の棚卸しがおすすめって聞いたんだけど、その日以外は仕入れられないのかなぁ。

もう少し時間が取れるんだけど、いつの時間帯に行くのが一番仕入れやすいんだろう。

ゆうくん

どうも、大ちゃんです。

ブックオフせどりは、毎月24日〜26日に棚卸しをすることから、棚卸し直後のタイミングが激アツと言われています。

もちろん、その他のセール時期に行くのもおすすめですが、こういう情報は誰でも知っているのでライバルも多い傾向にあります。

そこで、今回はもう少しだけ踏み込んで戦略的にブックオフせどりで稼ぐ方法を解説させて頂きます。

この方法は、ブックオフに限らず『全ての中古ショップ』で実践可能なノウハウですので、是非とも中古せどりを極めるという意味でも学んで頂けたらと思います。

【戦略で勝つ】ブックオフの状況を把握する事が全ての始まり

【戦略で勝つ】ブックオフの状況を把握する事が全ての始まり

ブックオフでせどりをやろうと考えると、仕入れのノウハウや仕入れ時期などの情報を求める人が多いです。

これはこれで大切な事なのですが、こういう情報はライバルも熟知していると考えられます。

つまり、みんなが同じ土俵で、みんなが同じ商品をリサーチするから『ブックオフせどりは儲からない』と感じる人が増えてきています。

だから人よりも稼ぐためには、『戦略が大切』になってくるのです。

今回の戦略

中古ショップは、買い取った商品をどこかのタイミングで必ず補充します。

『いつ補充されるのか?』という事が分かれば、誰よりも早く商品リサーチをする事が可能になります。

つまり、店員さんが商品を補充したタイミングを狙ってリサーチする事が出来れば、ブックオフせどりで最も美味しい仕入れが可能になるという事です。

では、どのタイミングでブックオフは商品を補充するのでしょうか?

ブックオフせどりは『毎週日曜日の閉店2時間前』に商品補充をする事が多い

ブックオフせどりは『毎週日曜日の閉店2時間前』に商品補充をする事が多い

最初にお伝えしておきますが、基本的には商品数が減ってきたら商品補充をしますので、全ての補充が日曜日の閉店2時間前という事ではありません。

あくまでも、一番補充が多い時間帯が日曜日の閉店2時間前という事になります。

なぜ毎週日曜日の閉店2時間前は商品補充が多いのか?

この答えは、少し考えれば見えてくるのではないでしょうか?

ブックオフの様子
  1. 日曜日はお客さんが多いので商品が売れて店内在庫が減る
  2. 日曜日は不用品を売りに来る人が多いので買取数も多い
  3. 月曜日から仕事の人が多いので日曜日の夜はお客さんが少ない

つまり、店内の在庫が減るタイミングと、買取数が増えるタイミングと、お客さんが少なく補充しやすいタイミングの合致点が『日曜日の閉店2時間前』という事になります。

このタイミングを狙う事によって、ライバルが手をつけていない商品を独占的にリサーチする事が可能になるのです。

でも、日曜日の夜に出歩きたくないんですけど・・・

と考えるのが一般的かもしれません。

家族がいれば、日曜日の夜は一家団欒の時間帯ですので、ブックオフせどりに行く事が難しいと思います。

もちろん、日曜日の夜の外出が難しいのであれば、無理して仕入れに行く必要はありません。

ただ、日曜日の夜の外出が難しい人が多いからこそ、逆に日曜日の夜に仕入れに行けば美味しい思いをする事ができるのです。

ビジネスで稼ぐ基本は『みんながやりたくない事をやる』ということに尽きます。

無理にとは言いませんが、できるならば積極的に日曜日の閉店2時間前にバックヤードから出てきた商品のリサーチをする習慣を身につけておきましょう。

ブックオフせどりに限らず、リサイクルショップ全般に使えるノウハウ

ブックオフせどりに限らず、リサイクルショップ全般に使えるノウハウ

今回は、ブックオフせどりのノウハウという事で解説させて頂きましたので、多くの人は『ブックオフせどりのノウハウ』として捉えてしまいがちです。

ただ、1の情報を受け取って、1の情報で満足するようでは、起業家としての認識が足りていません。

1の情報を2にも3にも10にもするためにも、少しだけ抽象度を上げて考える事が大切なのです。

抽象度を上げた考え方

ブックオフは、日曜日の夜が商品補充の絶好のタイミングなんだな。

あれっ、これってブックオフに限らずに全てのリサイクルショップで同じじゃない?

もしかして、中古の店舗せどり全般に使えるノウハウなんじゃないかな?検証してみよう!

といった感じで考えれば、自分一人でどんどんノウハウを生み出す事ができます。

そうなれば、当然のことながらあなたの収入は大幅にアップしますし、僕のように情報発信者としても大きな収入を手に入れる事も可能になります。

まとめ

ブックオフの日曜日は、朝〜夕方にかけてお客さんが多く、夜になったらお客さんが減る傾向にあります。

商品がたくさん売れて、店内の商品棚はスカスカになりますので、翌日の営業のために夜は在庫補充を行うのが基本的な流れになります。

つまり、在庫補充のタイミングの日曜日の閉店2時間前あたりからバックヤードから出現する商品を狙うのが最も効率良く稼ぐ戦略ということになります。

もちろん、ノウハウがあれば毎週日曜日の閉店2時間前以外にも楽勝で稼ぐ事も可能になります。

いつでもどこでもブックオフせどりで稼げる本格派ノウハウはこちら

→【仕入れ攻略】ブックオフせどり(転売)の狙い目リスト入手のやり方と稼ぐコツを公開

最後までご覧頂きましてありがとうございます。

それでは失礼します。

大ちゃん

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright©せどりの大ちゃん『せど活』ブログ,2021All Rights Reserved.