全ての不満を希望に変えよう!今があなたの人生を変える出発点

メルカリでの多肉植物転売は本当に儲かるの?育て方から売り方までを完全伝授

  
\ この記事を共有 /
メルカリでの多肉植物転売は本当に儲かるの?育て方から売り方までを完全伝授

多肉植物って、メルカリで販売している人が多いけど、本当に儲かるのかなぁ?育てて売るなんて、素人には難しいんじゃないのかなぁ?

ゆうくん

近年人気が右肩上がりの多肉植物は、メルカリでも大人気となっています。

ただ、普通の人は多肉植物の育て方も知らないし、売って稼ごうなんて思いもしないと思います。

そんな中、多肉植物の販売に興味を持ったあなたは素晴らしい感性をお持ちだと思います。

この記事ではメルカリでの多肉植物転売方法と儲け方、販売する際の注意点を解説しています。

多肉植物ってメルカリで販売すれば儲かるって本当?

多肉植物ってメルカリで販売すれば儲かるって本当?

現在メルカリでは、多肉植物が大人気となっています。

以下のように、メルカリでは13,200件以上の多肉植物の販売が行われています。

メルカリの多肉植物の検索結果
引用元:https://www.mercari.com/jp/search/?keyword=多肉植物

Point

メルカリでは13,200件の表示がマックスですので、実際には膨大な販売数があることが予測できます。

ちなみに、どの多肉植物も、それなりに良いお値段で購入されているのが分かりますよね。

多肉植物は、お金をかけずに増産することが可能という事を考えると、非常に原価率が良く儲かるジャンルと言って良いでしょう。

上手に育てることができれば、増やしては転売の繰り返しで、利益を出せるようになります!

多肉植物の育て方をマスターすれば無限にお金が増える

多肉植物の育て方をマスターすれば無限にお金が増える

多肉植物の育て方は、以下の3つです。

  • 葉挿し(葉を使う)
  • 挿し木(株を切って増やす)
  • 株分け(株を分けて増やす)

多肉植物の種類によって増やし方が異なるため、臨機応変に使い分けましょう。

それぞれの特徴を詳しく解説していきます。

葉挿しで増産する

葉挿しとはその名の通り、多肉植物の葉の部分を使った増やし方です。

葉挿しで多肉植物を増やす方法は以下になります。

  1. 葉を土に置く(土は小粒のほうが適している)
  2. 葉挿しする葉の付け根が、軽く土に埋まるように置く
  3. 根が出るまで水をあげずに放置
  4. 根が出てきたら、様子を見ながら水をあげる

葉挿しの注意点として、全ての葉から根が出るわけではありません。

ですので、失敗を想定して一度にたくさんの数を育てておく必要があります。

挿し木

挿し木とは多肉植物の株を切って増やす方法です。

挿し木で多肉植物を増やす方法は以下のとおり。

  1. 多肉植物をカットする(下に葉が付いている場合は取る)
  2. 3~4日くらい切り口を乾燥させてから、土に挿す
  3. 風通しの良い明るい日陰で管理する
  4. 1週間から10日ほどたったら、水をたっぷり与える

葉挿し同様、挿し木も必ずしも根が出るわけではありません。

挿し木に向いている時期もあるので、多肉植物の成長期に育成するのがおすすめです。

成長期は多肉植物の種類によって異なりますが、インターネットで調べれば簡単に見つかります。

株分け

株分けとはその名の通り、多肉植物の株を分けて増やす方法です。

根っこが付いたままの状態のため、育つ確率は一番高いと言えます。

株分けをする際は、土が乾いている状態で行う必要がありますので、株分けの1~2週間前から、水やりは控えるようにしましょう。

メルカリの多肉植物転売で儲ける方法

メルカリの多肉植物転売で儲ける方法

メルカリの多肉植物転売で儲けるには、以下を押さえておきましょう。

  • 売れる多肉植物を見極める
  • 適正価格で出品する
  • 画像・説明文をきちんと記載する
  • 親切丁寧な対応を心がける

それぞれ詳しく解説していきます。

売れる多肉植物を見極める

まずはどの多肉植物の需要が高いのかを、見極める必要があります。

なぜならどの多肉植物を売るかによって、利益に大きな差が出てしまうから。

メルカリでよく売れている多肉植物をリサーチするには、『多肉植物』と検索し、売り切れにチェックを入れます。

後は必要に応じて、いいね!の多い順・出品の新しい順・価格順など、順番を入れ替えましょう。

よく売れている多肉植物が見つかったら、その中から自分でも栽培できそうな物を選べばOKです。

ちなみに葉の一部に、黄色・赤・白などの模様が入った物は、希少価値が高いと言われています。

見た目の綺麗さもあって、同じ品種でも高値で取引されるとのこと。

もし見つけたら、積極的に増やしてみると良いでしょう。

適正価格で出品する

メルカリでの多肉植物転売で儲けるには、適正価格で出品するのが大事です。

多肉植物の販売数は非常に多いため、相場より高く設定してしまうとなかなか売れません。

自分の売りたい多肉植物の相場をチェックし、売れている中の最高値から出品しましょう。

こうしておけば多少の値下げ交渉があっても、適正価格で売ることができます。

もし最高値で売れずに値下げ交渉もされない場合は、徐々に価格を下げて出品し直せば大丈夫です。

画像・説明文をきちんと記載する

メルカリで多肉植物を転売する際は、画像・説明文をきちんと記載しましょう。

匿名での取引なので、購入者に安心感を与えることが何より大事です。

多肉植物ブームにより、知識の無い・浅い人が多肉植物を購入することもありますので、画像を交えて丁寧に解説してあげることでクレーム防止に繋がります。

また多肉植物の販売では、第四種郵便で発送するのが一般的ですので、説明文に記載しておきましょう。

出品時の配送方法欄は、未定もしくは普通郵便にしておけば大丈夫です。

親切丁寧な対応を心がける

メルカリで多肉植物を転売する際は、購入者に対して親切丁寧な対応を心がけましょう。

リピーターが増えればその分稼げますし、良い評価が貯まれば新規購入者も増えやすくなります。

具体的には以下を心がけると良いでしょう。

  • 梱包を丁寧にする
  • 希望に応じて育て方メモを付ける

特におすすめなのが、育て方メモを付けることです。

多肉植物初心者でも安心して購入できますし、親切な出品者と思ってもらえます。

メモを付ける際は商品説明文に、「育て方メモをお付けします」と記載しておきましょう。

多肉植物を転売する際の注意点

多肉植物を転売する際の注意点

メルカリでの勢いが止まらない多肉植物ですが、転売する際は以下に注意する必要があります。

  • 育つまでに時間がかかる
  • 害虫駆除の必要がある
  • 第四種郵便で発送の場合は梱包が面倒

それぞれ詳しく解説していきます。

育つまでに時間がかかる

一度育てば後はどんどん増えていって、利益率の良い多肉植物ですが、育つまでには時間がかかるので、注意が必要です。

育つまでの期間は、品種・どの状態から育てるかによって変わりますが、数ヶ月はかかると思っておいたほうが良いでしょう。

高級品種の物だと年単位になる場合もあります。

育ったときにはその品種の流行が終わっていた…なんてことにならないよう、十分注意してください。

害虫駆除の必要がある

多肉植物を育てる過程では、必要に応じて害虫駆除をしなければいけません。

害虫駆除をせず放置していると、成長不良や枯れる原因となってしまいます。

多肉植物に限らず、植物には病害虫がつきものです。

害虫駆除が面倒な人やそもそも虫が苦手な人は、多肉植物の転売は避けたほうが良いでしょう。

第四種郵便で発送の場合は梱包が面倒

多肉植物を転売する際は、第四種郵便で発送するのが一般的です。

しかし第四種郵便は梱包が少々面倒なため、梱包作業が嫌いな人には向きません。

第四種郵便に以下のルールがあります。

  • 梱包サイズは縦60cm以内
  • 縦×横×高さの合計は90cm以内
  • 重量は1kgが上限
  • 中身が確認できる状態で梱包すること

スーパーのフードパックで発送する人が多いですが、強度が弱いので注意が必要です。

万が一配送中に破損した場合、購入者から返品される恐れがあります。

また第四種郵便には追跡・補償サービスがありません。

配送中に紛失してしまった場合、購入者との間でトラブルになるので注意が必要です。

メルカリでは多肉植物が人気!植物好きの人にはおすすめ

多肉植物は非常に人気ですので、メルカリで販売することで利益を出すことが可能です。

ただ、植物は生きているという事を忘れてはいけません。

世話も水やりも必要ですので、モノを扱う一般的な物販よりは面倒なことは承知しておく必要があります。

とは言え、稼げる事には変わりはありませんので、植物が好きな人は是非ともチャレンジしてみて下さいね!

最後までご覧頂きましてありがとうございます。

それでは失礼します。

大ちゃん

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright©せどりの大ちゃん『せど活』ブログ,2021All Rights Reserved.