メルマガ&LINE@同時登録でプレゼント!

全ての不満を希望に変えよう!今があなたの人生を変える出発点

【要注意】Amazonの商品登録では出品できるけどFBAに納品できない商品が存在する

 
この記事を書いている人 - WRITER -
大ちゃんJr.o
【大ちゃん監修】大ちゃんJr.が書いた記事になります。基本的せどりスキルを学び、一人前のせどらーになる為に必要な情報を公開しています。
詳しいプロフィールはこちら

 

がんばってkeepaを使ってリサーチして、やっと見つけた儲かる商品!

意気揚々と購入し、いざAmazonのFBAに出品しようとすると

 

「出品できない… _| ̄|○」

 

これはめちゃくちゃショックですね。

モニターを見つめてがく然とする人も多いことでしょう。

 

そこで今回の記事ではどんな商品が出品不可になるのかと、

万一FBA出品不可商品を仕入れてしまった場合の対処法についてお話しします。

 

この記事を読むことで、FBA出品禁止商品の正しい知識が身に付きます。

お宝商品を仕入れたのにAmazonで出品できない…という悲劇を回避できるようになりますよ!

 

 

せどりの常識崩壊!Amazonに登録できる商品が出品できないとは夢にも思わない

Amazonの商品ページに「この商品を出品する」というボタンがついていたら、普通はFBAに出品可能だと思いますよね。

ところが、FBAでは品できない商品もあることをご存知でしょうか?

 

まずは、下の画像をご覧ください。

『ヤマダ電機せどりで稼ぐコツや値札のポイント』のノウハウを使って見つけ出したこちらの商品。

値札の右上に小さくEと書かれている廃盤商品で、しかも価格を見ると大幅値下げしていることがわかります。

ヤマダ電機せどり

 

下はAmazonの商品ページです。

リサーチしてAmazonの出品制限を確認した時には『この商品を出品する』という表示があり、出品可能になっていました。

多くのせどらーが「儲かる!仕入れのチャンス!」と思う場面ですね。

Amazonで出品できないもの

 

ところが、その商品を仕入れてFBAに新品で納品しようとしたら『無効な情報です』の表示が出ています。

Amazonで出品できないもの

 

「中古なら出品できるかも?」と思い、ほぼ新品で出品しても状況は同じでした。

Amazonで出品できないもの

 

まさかAmazonに出品登録できる商品が出品できないとは、夢にも思いませんよね!?

しかし以上の結果からわかるように、登録可能な商品であってもFBAに出品できるとは限らないのです。

 

Amazonに出品できてもFBAに納品できない商品とは

ここまで、Amazonに登録可能な商品でもFBAに出品できない場合があるということをお伝えしました。

次に、どんな商品がFBAに納品できないのかについてお話しましょう。

 

下はAmazonセラーセントラルに表示されている、医療機器の取扱いについての表です。

赤枠で囲んだ部分がFBA不可になっていることがわかりますね。

Amazonで出品できないもの

引用元:医療機器の取り扱いについて(マーケットプレイス出品者用)

 

FBAに出品不可の商品は、医療機器以外にもいろいろとあります。

下は、FBA出品不可商品の一覧です。

  1. 常温管理できない商品
  2. 食品、食品を含む製品、食品以外で期限表示のある製品(要期限管理商品)
  3. 動植物
  4. 危険物および化学薬品
  5. 販売にあたり関連省庁などへの届出や許可等が必要なもの
  6. 医療機器、医薬品、酒類、金券、プリペイドカード、各種商品券など
  7. その他、強力磁石・ゴールドバー、金貨、古銭等のFBA納品禁止されたもの

※下のような例外も一部あります。

  • 1番の常温管理できない商品のうち、チョコレートは季節限定でFBA出品可能
  • 2番の要期限管理商品は、大口出品者は出品可能

 

下の画像は、今回紹介した電子血圧計の商品ページです。

この商品も医療機器にあたるため、FBAに出品することはできません。

Amazonで出品できないもの

このように、Amazon転売でFBAに出品できない商品は意外と多岐にわたるので注意が必要です。

 

【朗報】FBAに納品できない商品でも自己出品なら販売できる商品も存在する

前項では、AmazonのFBAに出品不可の商品にはどんなものがあるか紹介しました。

では、もしFBA出品不可の商品を仕入れてしまったら、どうしようもないのでしょうか?

 

いいえ、ちゃんと抜け道はありますよ。

Amazonの自己出品で販売すれは良いのです。

 

下の画像は前述の電子血圧計になります。

FBAで出品できなくても、自己出品なら販売可能であることがわかりますね。

Amazonで出品できないもの

もしFBA出品不可の商品を仕入れてしまった場合は、自己出品に切り替えて販売しましょう。

多少の手間は取られますが、仕入れた商品には資金がかかっています。

ですので、できる限り無駄にしてはいけません。

 

自己出品でもかまわないので、赤字を避けるために売り切ってしまうことです。

 

それでもAmazonで販売できなければ、ヤフオクやメルカリで現金回収

「AmazonのFBAに出品できない場合は自己出品で販売しましょう」とお伝えしました。

しかし、もしAmazonの自己出品でも販売できない場合はどうすれば良いのでしょう?

 

そんな場合もあきらめてはいけません!

最後の手段はヤフオクやメルカリでの現金回収です。

Amazonで人気の商品はヤフオクやメルカリでも売れている場合が多いので、有効な方法だと言えます。

 

Amazon以外での販売経験はきっと役に立ちますよ。

良い勉強の機会だと思って販売してみてください。

 

まとめ

今回の記事のポイントは以下になります。

  • AmazonにはFBA出品不可の商品がある
  • FBA出品不可でもAmazonの自己出品なら可能な場合もある
  • FBAも自己出品も不可の場合は、ヤフオクやメルカリで販売する

FBA出品不可の商品をしっかり把握して、仕入れないように要注意です!

 

最後までご覧頂きましてありがとうございました。

それでは、失礼します。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
大ちゃんJr.o
【大ちゃん監修】大ちゃんJr.が書いた記事になります。基本的せどりスキルを学び、一人前のせどらーになる為に必要な情報を公開しています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© せどりの大ちゃんの『せど活』 , 2020 All Rights Reserved.