メルマガ&LINE@同時登録でプレゼントを手に入れよう!

全ての不満を希望に変えよう!今があなたの人生を変える出発点

【無料で学べる!】モノレートマスター養成講座はこちら

サラリーマンが会社の奴隷にならない為に大切な3つのお約束

大ちゃん
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
大ちゃん
副業で会社の社長の給料を完全に超えても、サラリーマンを続けている人。独立するよりも自由なサラリーマン仲間と共に、非現実的なサラリーマンライフを満喫中。
詳しいプロフィールはこちら

 

こんにちは、大ちゃんです。

 

サラリーマンのことを、会社の奴隷とか社畜という人もいると思います。

これについて僕は、半分正解で半分間違いだと思っています。

 

サラリーマンを楽しんでいる人もいますし、サラリーマンで苦労している人もいます。

すべての人が奴隷かといえば、語弊があります。

 

ただ、これだけは知っておいて下さい。

  • 会社で出世したいと思った時、自分や家族を犠牲にして会社に忠誠を誓う必要がある。
  • 会社で出世すればするほど、責任が重くなり仕事のことばかり考えるようになる。
  • 給料が増えれば増えるほど、会社への依存度が高くなる

 

僕たちが幸せに生きていく為には、どうしてもお金が必要です。

そして、お金をたくさん稼ぐ為には、多くの人は会社で出世する道しか知りません。

 

つまり、人よりも沢山お金を稼いで幸せになろうと考えた瞬間から、会社の奴隷生活がスタートするのです。

 

僕たちは、奴隷になる為に生まれてきた訳ではありません。

奴隷解放宣言は、1863年にリンカーンが唱えています。

 

現代に生きる僕たちは、奴隷になる為ではなく自由な人生を楽しむ為に生まれてきたのです。

 

サラリーマンが会社の奴隷にならずに、自分自身の人生を自由に謳歌する方法を解説します。

 

 

奴隷にならない為に大切な3ヵ条

先ほど、収入を上げたければ会社の奴隷になるしかないという事をお話ししました。

もちろん、すべての人がこれに当てはまる訳ではありません。

幸せなサラリーマンも沢山いると思います。

 

ただ、圧倒的に会社の奴隷になる人の割合が多いです。

あなたもそうじゃないですか?

 

少なくとも、僕の周りにはそういう人が沢山いました。

自分の事より、子供や妻の為に働く人も沢山いる事でしょう。

それはそれで素晴らしい事だと思います。

 

でも、それって考え方を変えたら、家族を人質に取られているだけです。

「家族を幸せにしたかったら、お前は我慢して会社に貢献しろ!」って会社に脅されているだけです。

 

だから僕は、そうならないように、自分の人生を生きる為に会社に依存しない道を進みました。

そして、真の奴隷解放宣言となる3つの条件を見つけました。

 

この3つの方法とは

  • クビになっても大丈夫な副収入を確保する
  • ブラック企業から脱出する
  • ある程度の社内的な信用を勝ち取っておく

という事です。

 

分かりやすいように、順番に解説します。

 

【1】クビになっても大丈夫な副収入を確保する

僕は、副業で本業の収入を超えた時から会社への依存度が無くなりました。

 

上司はみんな口を揃えてこう言います。

「絶対に人生は金だ!出世すれば金が稼げて幸せになる」

 

確かに、幸せになる為にはお金を稼ぐ事は最低条件だと思っています。

お金があれば、ゆとりある生活が送れて幸せを噛みしめる事が出来ます。

 

ただ、出世せずともお金を稼ぐ方法はいくらでもあります

今から副業に取り組めば、1年後には高確率で上司の給料を超える事も可能です。

 

でも、1年間死ぬ気でサラリーマンを頑張っても、給料は今と一緒です。

年齢が増えた分だけ給料が上がるかもしれませんが、微々たるものです。

 

サラリーマンを一生懸命頑張って出世して給料を上げるのか、副業を始めて自分の力で稼ぐ力を身につけるのか。

どちらを選択するかによって、あなたの人生は大きく変わるかもしれません。

 

副業を頑張って、本業の収入を超える事が出来れば、独立する事も可能です。

人生の選択肢が大きく広がっていきます。

 

別に本業の収入を超えなくても、月に10万円でも副収入があれば全く変わってきます。

出世せずとも出世した以上の収入を手に入れる事が出来ます。

 

一生平社員として平々凡々と重圧を背負うことなく生きていく事も可能です。

 

要は、会社の都合ではなく自分の都合に合わせて生きていけるようになるという事です。

会社の奴隷ではなく、会社を逆に利用するような形ですね。

 

【2】ブラック企業から脱出する

世の中には、ブラック企業は沢山あります。

僕が以前勤めていた会社は、毎日2〜4時間の残業は当たり前でした。

休日出勤も結構当たり前に行っていました。

 

僕も一生懸命頑張ってMAXで150時間残業した月があります。

150時間の残業代を激しく期待していました。

 

しかし現実はそんなに甘くありませんでした。

労働基準法に引っかかるという理由で支払われた残業代は30時間分・・・。

 

ただ、会社の中で僕はまだマシだったようです。

 

人によっては、毎月200時間の残業をしているにも関わらず、基本給に毛が生えた程度しか給料を貰えなかったらしいです。

現場が儲かっていないという理由だけで、サービス残業を強いられていたのです。

会社は労働基準監督署に目を付けられ、次に不正残業が見つかったら社長がクビになるというレッドゾーンでした。

あなたもサービス残業に悩んでいるのであれば、こちらの記事がオススメです。

→サービス残業は拒否権を全力で行使しろ!断らなければ会社の奴隷が確定する

 

このような会社で働いても幸せになる事なんて絶対にありません。

だから、ある程度の副収入を稼ぐ事ができたら、ブラック企業を脱退しましょう!

 

世の中には、年間休日125日以上、そして年次有給休暇が普通に取れる会社もあります。

給料に固執する事がなければ、待遇の良い会社は沢山あります。

 

副収入を稼ぐ事が出来れば、待遇の良い会社に転職するのも一つの作戦です。

更に時間が増えれば、副収入を大きく増やす事も可能になります。

そうなれば、ワンランク上の大きな自由を手に入れる事が出来ます。

僕自身も、ブラック企業を脱退し、新しい会社に転職しました。

 

副収入が増えれば、サラリーマンは万が一の時の収入保険という立ち位置になります。

 

出世もせず、重い責任を追う必要もなくなり、神経をすり減らす必要もなくなります。

今までの悩みが嘘だったように、晴れ晴れした気持ちになります。

 

【3】ある程度の社内的な信用を勝ち取っておく

僕は、この部分を結構重要視しています。

ある程度の信用を勝ち取っていないと、会社内で過ごしにくくなります。

お金を稼いで自由になっても、人間関係で不自由になっては意味がありません。

 

お金も稼ぎ、時間にも余裕ができ、人間関係も良好。

そうすれば、ストレスフリーで生きていく事が出来るようになります。

 

良好な人間関係を築く為には、やはり信用が大切だという事です。

最低でも人並みの信用は勝ち取っておきましょう!

 

あなたの幸福度を上げる為に何が必要か?

色々と僕の考え方を述べさせて頂きましたが、最後に1番大切な事を言います。

 

『あなたが幸せを感じている事が何よりも大切』

 

サラリーマン一本で幸せを噛み締めている人は、それでも良いと思います。

逆に、サラリーマンを不満に思っているのであれば、行動に踏み出さないと永遠に不満を言い続ける事になります。

 

今まで通りの事をやってても何も変わりません。

だったら、何かを変える為に行動する事が大切です。

 

行動して、行動して、行動して。

そうすれば、必ず今よりも充実した人生を送れるようになります。

 

収入が増えるだけで、出来る事が大幅に増えます。

  • 美味しいものが沢山食べられます。
  • 良いホテルにも泊まる事もできます。
  • 好きなだけ旅行に行く事も出来ます。
  • 一括キャッシュでマイホームの購入も可能です。

その他、沢山の事が出来るようになります。

 

何より、大切な人を守り、そして幸せにしてあげる事が出来るようになります。

 

あなたは幸せですか?

 

あなたの大切な人は幸せですか?

 

この両方を手に入れる為には、収入が必要になってきます。

その収入を自らの手で作り出すように、全力を尽くしましょう!

きっとあなたも、あなたの大切な人も幸せになる方法が見つかりますよ!

 

それでは、失礼します。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
大ちゃん
副業で会社の社長の給料を完全に超えても、サラリーマンを続けている人。独立するよりも自由なサラリーマン仲間と共に、非現実的なサラリーマンライフを満喫中。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© せどりの大ちゃんの『せど活』 , 2018 All Rights Reserved.