メルマガ&LINE@同時登録でプレゼントを手に入れよう!

全ての不満を希望に変えよう!今があなたの人生を変える出発点

【無料で学べる!】モノレートマスター養成講座はこちら

サービス残業は拒否権を全力で行使しろ!断らなければ会社の奴隷が確定する

大ちゃん
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
大ちゃん
副業で会社の社長の給料を完全に超えても、サラリーマンを続けている人。独立するよりも自由なサラリーマン仲間と共に、非現実的なサラリーマンライフを満喫中。
詳しいプロフィールはこちら

 

こんにちは、大ちゃんです。

 

サービス残業やてますかー?

 

僕はMAX100時間のサービス残業を大台を突破した過去があります。

記録的な会社への大貢献です。

 

しかし、世界は広いです。上には上がいました。

僕が以前勤めていた職場の上司のサービス残業は常時200時間以上でした。

僕の同僚でも毎月毎月200時間以上のサービス残業を強いられている人もいました。

 

心身ともに疲れ果て、意識を失った時が睡眠時間だと豪語していた同僚もいました。

もはや、サラリーマンというレベルを通り越して会社の奴隷です。

 

この会社の奴隷へと成り下がらないためにも、サービス残業を断固拒否してやりましょう!

 

 

サービス残業の前にあなたの価値を知っておこう!

非常に大切な考え方をお話ししておきます。それがあなたの価値。

 

例えば、月給30万円の人は、言い方を変えれば月に30万円の価値なのです。

残業代が1時間に2000円の人は、1時間2000円の価値なのです。

 

これは、1つの事実です。

しかし、『事実は1つ、解釈は無限』といわれています。

つまり、1つの事実に対してあなたがどう解釈するかが重要なのです。

 

残業代に関する以下の3つの解釈の違いを見てみましょう!

  • 残業代の2000円に満足するという解釈をとったあなた
  • 残業代の2000円に不満という解釈をしたあなた
  • 残業代をもらうのは申し訳ない事だと解釈したあなた

それぞれ解説していきます。

 

残業代の2000円に満足するという解釈をとったあなた

これは極めて一般的な人です。

サラリーマンは、多くの人が固定給です。給料を上げるためには残業をするしかありません。

  • 毎月20時間残業して4万円を稼いで満足するのです。
  • 毎月50時間残業して10万円を稼いで満足するのです。
  • 毎月100時間残業して20万円を稼いで満足するのです。

 

会社が決めた『あなたに対する価値』にあなたが満足した時、進化の可能性が消え失せます。

つまり、残業2000円という小さな人間に成り下がってしまうのです。

 

残業で給料が上がるという事が頭の中に固着し、給料を上げるためには残業しかないという考えになります。

一生懸命時間を切り売りして給料を増やす事が正しい選択肢だと思ってしまいます。

 

しかし、会社で一生懸命頑張れば会社中心の人生になります。

会社の役職が上がれば上がるほど給料は上がりますが、同時に責任が増え自由を失ってしまうのです。

 

残業代をもらうのは申し訳ない事だと解釈したあなた

これは、非常に危険な考え方です。

自分の能力の価値は0円だと言っているようなものです。

 

社内的に残業がNGだからサービス残業をしている人もいらっしゃるかもしれません。

しかし、給料を貰わずに働くという事は、会社の奴隷と全く同じなのです。

 

会社はあなたが働くことによって利益を生み出しています。

あなたが事務職で直接利益を生み出さなくても、関係ありません。

間接的には利益を生み出しています。

 

つまり、

『働く=会社に貢献している=給料をもらう』

という資本主義社会の法則があるのです。

 

貰えるものは確実に貰っておきましょう!

あなたが残業するという事は、会社にはお金を支払う義務があります。

 

残業代の2000円に不満という解釈をしたあなた

僕は、断固残業反対派です。

会社の残業代が1時間1万円だったら少し考えますが、1時間2000円では安すぎます。

 

残業が発生しなければ、

  • アフターファイブや休日の予定が自由に決められます。
  • 副業を実践する時間が最大化します。
  • 会社の都合に振り回される事が無くなります。

 

この権利を会社に1時間2000円で売るのは、どう考えても安すぎます。

 

自分が時給2000円以上稼ぐすべを持っている、もしくは自由2000円以上稼げる可能性を見出していると考える人は、僕と同じような考えだと思います。

実際問題、副業せどりを実践すれば時給2000円は余裕で稼げます。

 

この機会に、残業代で満足せずに残業代よりも更に稼げることにチャレンジしてみては如何でしょうか?

あなたの無限の可能性に気づくことでしょう!

 

サービス残業とは・・・合法?それとも違法?

結論からお話しするとサービス残業は違法です。

サービス残業は、刑事罰も定められています。

 

労働基準法37条には

「時間外労働(残業)、休日に労働した場合は割増賃金を支払わなくてはならない」

と明記してあります。

 

つまり、会社に法令違反をさせないために、あなたは残業代を受け取らないといけない義務があるのです。

 

サービス残業が断りにくい最大の理由

残業代を受け取る義務があるのは分かっても、サービス残業は断りにくいです。

 

そろそろ帰ろうと思った時に、

「えっ?〇〇君、もう帰るん??」

って上司に言われたらどうしますか?

 

「いえ・・・何か手伝う事ありますか?」

ってしぶしぶ答えちゃいませんか?

 

いかにも帰りにくいオーラが漂って、無駄に残ってしまう事ってありませんか?

ちょっとなら良いって思ってサービス残業する事ってないですか?

 

ちょっとだけサービス残業するのが習慣となり、ちょっとがちょっとを生み、そうやって会社の奴隷と化した人は巨万といるでしょう!

 

ちょっとだけなら良いや!って思わせる心理テクニックもあります。

それが、『フット・イン・ザ・ドアー』です。

 

フット・イン・ザ・ドアー

1度でも要求を飲むことで相手は次の要求も飲んでくれる確立が高くなります。

最初は小さなお願いから始めて、どんどんお願いのグレードを上げていく手法です。

そうすると、乗りかかった船だと思い込み、要求を断りにくくなるんですね。

 

この上司のテクニックに惑わされないようにしましょう!

自分を持つ事はとても大切です。

 

ついでに、上司の残業戦略を欺くためにもう一つ知っておきましょう!

 

ドア・イン・ザ・フェイス

こちらは、フット・イン・ザ・フィエイスとは対称になります。

 

最初に断られるであろう大きな要求を提示して、後から小さな本当の要求を言う作戦です。

人は断ったら少なからず申し訳ないと思ってしまいます。

そういう心理現象で、小さなお願いをされると断りにくくなってしまうのです。

 

「〇〇君、今日は5時間残ってくれないか?」って言われて断った後に、

「だったら、30分だけで良いから残ってくれないか?」って言われたら断りにくいですよね。

 

んで、30分後に帰りにくい環境が出来上がってたら・・・

サービス残業街道まっしぐらです!

 

サービス残業を当たり前にしない具体的対策3選

サービス残業は、絶対に当たり前にしてはいけません。

会社に奴隷のように好き勝手扱われる事は絶対に避けなければなりません。

会社の奴隷を避ける具体的方法はこちらの記事でも解説しています。

→サラリーマンが会社の奴隷にならない為に大切な3つのお約束

 

1.冗談でも良いので「残業した方が良いですか?」と聞いてみる

今の時代、上司がサービス残業をさせたと言えば少なからず問題が発生します。

これがバレたら労働基準監督署から指導が入ります。

そうなれば、当然サービス残業をさせた上司にも責任が発生します。

 

つまり、上司は残業ではなくボランティアとしてあなたに残って貰いたいのです。

超ブラック企業以外なら、残業という言葉に過敏に反応するでしょう。

そこで、

 

「残業した方が良いですか?」と聞いてみるのです。

 

残業と上司が言えば残業代が確定するのです。

残業じゃないと言えば、「では、明日の朝一で行わせて頂きます」と言ってそそくさと帰りましょう!

上司は利益管理をしているので、サービス残業で残ってくれとは絶対に言いません。

 

2.しれーっと残業を付けてみる

これは、僕のコンサル生が実際に行った超ユニークな作戦です。

彼の会社にはタイムカードという便利な物がありました。

 

始業と終業にタイムカードを通して時間管理されていたのです。

定時を過ぎて上司に仕事を任されたら、終了後は必ずタイムカードを通して帰宅しました。

ちなみに、これは働く上で当たり前の事だという認識をしておいてください。

 

そのことに上司が気づいた時から、残業が激減したと言っていました。

どうしても必要な残業はありますが、残業のほぼ大半は不要な残業なのです。

無駄な経費を払ってまで働かせる上司は絶対にいません。

 

3.思い切って定時でビシッと帰ってみる

これも一つの作戦です。僕も社内ではこういう人間です。

突発が発生する以外は定時でスパッと帰ります。

  • 30分残業すれば、自分のビジネスをする時間が30分削られます。
  • 30分残業すれば、家族との大切な時間が30分削られます。

 

僕の場合は残業をする事によって、メルマガ読者さんやブログ読者さんにご提供出来る価値が減ってしまいます。

 

また、僕は時給1万円以上の仕事、もしくは将来的に時給1万円以上の価値が見込める仕事しかしません。

サービス残業をした時点で1時間あたり1万円赤字という事になります。

 

サービス残業をやる事で大きく時間を失われます。

  • 大切な家族との時間が奪われます
  • 大切なアフターファイブが削られます
  • 自己啓発の時間もなくなります

 

自分の自由を勝ち取るためにも、定時でスパッと帰る習慣を身につけましょう!

 

1秒たりとも断固拒否!サービス残業は身を滅ぼす

先ほどご説明した『フット・イン・ザ・ドアー』が全てです。

ちょっとなら良いや。って思ってサービス残業をやってしまえば、それが当たり前になります。

 

当たり前になるに連れて、徐々に断りにくくなってしまいます。

そうすると、ちょっとなら良いやの積み重ねで気付けば膨大なサービス残業が当たり前になります。

 

残業をしても残業代が出ない・・。

 

あなたはそれで幸せを感じる事が出来ますか?

あなたの家族はそれで喜んでくれるでしょうか?

 

絶対に不満ですよね?

 

だったら、サービス残業は断固拒否しましょう!

 

会社の幸せのためにあなたがいるのではありません。

あなたの幸せのために会社が存在しているのです。

 

この認識は間違えないようにしましょう!

 

サービス残業を止めれば人生が変わる

これは大げさではありません。

例えば、毎日2時間をサービス残業したとします。

 

1年のうち250日働くとすれば、年間サービス残業は500時間です。

 

もしも500時間の残業代が発生すれば100万円です。

10年続ければ1000万円です。

 

これだけお金があるのと無いのとでは、人生が大きく変わると思いませんか?

 

もしも500時間丸々余れば何をしますか?

毎年毎年500時間がプレゼントされるのであれば、いろんな事に挑戦する事が出来ます。

あなたの人生が大きく変わると思いませんか?

 

無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄ー!!!

 

ってジョジョの奇妙な冒険のDIO並みに無駄を嫌っていけば、有意義な人生を送る事ができます。

全ての無駄残業を排除して大きく人生を変えていきましょう!

 

それでは、失礼します。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
大ちゃん
副業で会社の社長の給料を完全に超えても、サラリーマンを続けている人。独立するよりも自由なサラリーマン仲間と共に、非現実的なサラリーマンライフを満喫中。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です