メルマガ&LINE@同時登録でプレゼントを手に入れよう!

全ての不満を希望に変えよう!今があなたの人生を変える出発点

【無料で学べる!】モノレートマスター養成講座はこちら

2018年せどり開始の初心者へ!初月で利益を出そうと考えるのは転売大失敗への合言葉

大ちゃん
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
大ちゃん
副業で会社の社長の給料を完全に超えても、サラリーマンを続けている人。独立するよりも自由なサラリーマン仲間と共に、非現実的なサラリーマンライフを満喫中。
詳しいプロフィールはこちら

 

こんにちは、大ちゃんです。

 

「せどり初月で月収10万円稼ぎたいです!」

「お金が無いのでせどりを始めます!」

「せどりは誰でも初月から稼げるって聞いたのですが・・」

 

このように考えて、せどりを始める人って非常に多いです。

 

情報発信者の中には、せどり開始初月で利益100万円とかいう人もいます。

これを信じないで下さい。冷静になって物事を考えてみて下さい。

 

そうすれば、あなたが情報という魔術に踊らされる事がなくなります。

 

 

究極の罠!せどり開始初月では利益が出ないのが当たり前!

ご存知でしたか?せどりを始めて、1ヶ月目では利益が出ないのが普通です。

 

「大ちゃんさん、待って下さい!私は初月で利益を出した人を知っています!」

 

という人もいらっしゃるかもしれません。

確かに、初月で利益を出した人はいらっしゃるでしょう。

でも、実はこのような罠があるのです。

 

『仕入れが先!』というビジネスモデルは赤字発進!

せどりは、お金を払って仕入れた商品を販売して利益を出すビジネスです。

つまり、仕入れた時点では赤字なのです。

 

仮に、仕入れた商品が15日で売れると仮定します。

そうすれば、前半15日で仕入れた商品は後半2週間で全部売れます。

でも、後半15日で仕入れた商品が売れるのは翌月になります。

 

分かりやすいように、計算してみようと思います。

 

以下、計算式になります。

前提条件

  • 毎日1個仕入れ、仕入れたら15日で売れる。
  • 3,000円仕入れ、1,500円利益

 

最初の15日は、仕入れた商品が売れないので

ー3,000円×15=45,000円の赤字

 

16日目は、1日目に仕入れた商品が売れるので

ー3,000円×16+(1,500+3,000)=43,500円の赤字

 

17日目は、2日目に仕入れた商品が売れるので

ー3,000円×17+(1,500+3,000)×2=42,000円の赤字

 

この要領で計算をしていくと30日目は・・・

ー3,000円×30+(1,500+3,000)×15=22,500円の赤字

 

ちなみに、これは全部売れるという条件で計算しています。

初心者さんの仕入れミスや、1ヶ月以上売れない商品も考慮すれば赤字金額は更に増えるでしょう。

 

じゃぁ、なんで初月から利益を出している人がいるの?

と疑問に感じるかもしれません。

 

そういう人は、以下の3パターンの人になります。

 

(1)超高回転商品のみを仕入れている

資金が無いので、即売れ商品のみを仕入れるパターンです。

仕入れた商品が売れたら次を仕入れ、その商品が売れたらその次を仕入れる。

 

資金が無いが為に、このような仕入れをすれば初月から黒字にする事も可能です。

 

(2)月の後半は仕入れを断固拒否

前半に思いっきり仕入れて、後半は売れるのを願うパターンです。

(1)同様に、資金に余裕が無い人の典型的なパターンです。

 

月の後半の仕入れを放棄すれば、初月から黒字にする事も可能です。

 

(3)売れた商品の利益のみしか計算していない

これが非常に厄介です。

売れた商品に対する利益計算しかしない人もかなりの数いらっしゃいます。

 

100万円仕入れて、45万円しか入金が無ければ普通に考えれば55万円の赤字です。

でも、売れた45万円分の商品の仕入れ値が30万円だったらどうでしょうか?

15万円の利益になりませんか?

 

仕入れたけど売れなかった商品は見ずに、売れた商品のみで利益計算をするのです。

初月15万円の利益といったら凄いですが、所詮は55万円の現金が無くなっている状態なのです。

 

無理やり初月で利益を出す行為が一番勿体無い!

という事になります。

先ほど解説したように以下を実践すれば初月から利益を出す事が可能です。

  • 超高回転商品のみを仕入れる
  • 月の後半は仕入れを断固拒否

 

例えば、超高回転商品のみを仕入れる場合はどうでしょうか?

目の前に3ヶ月後に1万円の利益が出る商品を発見しても仕入れ対象外になります。

 

超高回転を意識するがゆえに、目の前のお宝商品をみすみす逃す事になってしまうのです。

めちゃくちゃ勿体無いですよね!

 

月の後半を仕入れないという選択肢も同様です。

稼げる金額が半分になってしまいますし、経験値も半分になってしまいます。

 

せどりは、最初に仕入れるという性質上、初月からいきなり黒字化を狙わない方が健全です。

 

頑張れば頑張るだけ赤字に。でも、それが一番大事

初月は、頑張れば頑張るだけ赤字が増えていきます。

誰かさんは7ヶ月連続赤字というギネス記録を打ち出しましたが、通常は3〜6ヶ月程度で黒字化が可能です。

 

覚悟しておくのは、最初は頑張れば頑張るだけ赤字になるという事です。

最初は上手いこと仕入れられないでしょう。

 

でも、慣れに従って仕入れられる商品がどんどん増えてくるのです。

つまり、頑張って仕入れれば仕入れるだけ赤字額が増えてくるという事になります。

 

極論を言えば、

  • 1週間目→仕入れ2個
  • 2週間目→仕入れ4個
  • 3週間目→仕入れ8個
  • 4週間目→仕入れ16個
  • 5週間目→仕入れ32個

というように、倍々方式で仕入れられる商品が増えて行けば永遠に黒字化する事はありません。

でも、これで良いのです。

 

実際に現金は無くても、商品在庫が増えてきます。

だから、間接的にはお金が増えているという事になります。

 

3ヶ月以内に売れる商品に照準を絞って取り組めば、3〜6ヶ月で黒字化する事が可能なのです。

※売れる周期が分からない場合は、【動画でマスター】モノレートとは?見方と使い方を極めてせどりの頂点へ君臨せよ!で確認しましょう!

その時には、サラリーマンの収入を超える事も十分可能なのです。

 

絶対に赤字は嫌!そんなあなた専用コースをご紹介します。

物販事業は、仕入れが先なので必ず赤字からスタートです。

通常は、店舗を構えて物販事業を開始するので数百万円以上の大赤字からスタートです。

 

僕らがやってるせどりは、お店を構える必要がありませんので店舗代は不要です。

せいぜい、仕入れた商品代の数万円〜数十万円程度の赤字で済むのです。

 

でも、それでも赤字発信は絶対に嫌だという人もいらっしゃる事でしょう。

そんなあなたのために、0円から始めるせどり手法をご用意しました。

 

せどり業界には、100均せどりという低リスク手法が存在しますが僕の方法は、100均せどりの100倍感動!資金ゼロでも確実に稼ぐ転売手法です。

赤字は断固拒否であれば、上記の手法を実践していきましょう!

 

少しずつ、そして確実にコツコツ積み上げる事がせどりでは一番大切です。

あなたのせどりのスタートダッシュを切りましょう!

 

今からせどりを始める初心者さんは、【動画でマスター】せどりとは?転売?やり方や収益化の仕組みを徹底解剖!で知識を身につけておきましょう!

 

最後までご覧下さいましてありがとうございました。

それでは、失礼します。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
大ちゃん
副業で会社の社長の給料を完全に超えても、サラリーマンを続けている人。独立するよりも自由なサラリーマン仲間と共に、非現実的なサラリーマンライフを満喫中。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© せどりの大ちゃんの『せど活』 , 2018 All Rights Reserved.