メルマガ&LINE@同時登録でプレゼント!

全ての不満を希望に変えよう!今があなたの人生を変える出発点

楽天せどりで失敗仕入れを避けるリサーチ方法!商品の見るべきポイントとは?

大ちゃん
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
大ちゃん
副業で会社の社長の給料を完全に超えても、サラリーマンを続けている人。独立するよりも自由なサラリーマン仲間と共に、非現実的なサラリーマンライフを満喫中。
詳しいプロフィールはこちら

 

こんにちは、大ちゃんです。

 

せどり初心者さんでも圧倒的に稼ぎやすい『楽天せどり』ですが、舐めてかかったがために失敗して赤字を出してしまう人もいらっしゃいます。

 

というのも、店舗せどりであれば『商品バーコード』を検索すればAmazonの商品と比較する事が可能です。しかしながら、楽天せどりは商品バーコードが無い商品が多々あります。

 

「この商品稼げそうなんだけど、もしも商品違いだったらどうしよう・・・」

そうやって利益商品を逃してしまう人も多いですし、逆に言えば、

 

「多分この商品に間違いないだろう!」

と自信満々に仕入れて失敗するケースも多々あります。

 

今回は、商品違いによる失敗から身を守る方法を伝授します。

あなたが楽天せどりで失敗して損失を出さないためにも、非常に大切な内容です。

 

 

【超重要】失敗仕入れを避けるリサーチ方法はこれだ!

商品違いという失敗を避けるために、非常に大切な部分ですので今回は動画で丁寧に解説します。

こちらの動画は、楽天の商品とAmazonの商品を比較する際に非常に役立つ内容になっています。

 

商品仕入れ時に見るべき3つのポイントを徹底解説!

ここで、楽天とAmazonの商品を比較する際に大切な3つのポイントを解説します。

それは、

  1. 見た目はほぼ同じ
  2. 商品の型番はドンピシャ!
  3. 出品制限が解除出来るか

非常に大切な項目なので順番に解説します。

 

【1】見た目はほぼ同じ

それでは、一緒に商品写真に相違がないとは、どういう状態なのかチェックしていきましょう。

今回は、動画でも解説した『リファフォーカラット』という以下の美顔ローラーで解説していきます。

楽天仕入れ

上記の商品は、楽天スーパーDEALの商品ページになります。

 

さて、Amazonでは、どの商品と同じでしょうか?

3つの中から『同じ商品』を見抜いてみて下さいね!

楽天仕入れ

 

もう分かりましたね!

「答えは、最初のやつです!」と思った人が大多数だと思います。

 

でも、『楽天の商品画像とAmazonの商品画像は全く同じとは限らない』のです。

これが、楽天せどりの落とし穴の1つと言われています。

 

例え、商品画像が同じでも型番が違う商品がありますし、型番が同じでも画像が若干違う商品もあります。

楽天とAmazonの画像比較は、『パッと見ほぼ同じ』というレベルの判断基準で大丈夫です。

 

【2】商品の型番はドンピシャ

さて、美顔ローラーの楽天の商品ページをもう一度確認して意味ましょう!

楽天仕入れ

こちらの商品、下にスクロールしていけば『型番』が表示されている場所があります。

 

僕がいう『型番』は、以下の画像でいう『品番=RF-FC1932B』になります。

この品番が違えば、別の商品だと思って下さい。この品番と同じ商品をAmazonで探していくのです。

楽天仕入れ

 

Amazonでは、こちらの商品になります。

商品タイトルに『RF-FC1932B』というドンピシャの型番が書かれています。

これで、楽天とAmazonが全く同じ商品だという事を特定する事が出来ました。

楽天仕入れ

 

ちなみに、よーく見てみると・・・

楽天の商品画像とAmazonの商品画像が若干違うように見えます。

でも、商品としては全く同じですので、この程度の違いであれば気にする必要はありません。

 

【3】出品制限が解除出来るか

楽天とAmazonが同じ商品である事が特定できて、尚且つ利益が出て稼げそう!

と思って喰いつく人も結構多いんですが、仕入れて出品しようと思った時にミスに気付きます。

 

そう、Amazonの出品制限で出品する事が出来ない事があるのです。

出品制限に関しては、ワンクリックで解除出来る物もありますので、是非とも以下の動画を見て挑戦してみて下さいね!

 

 

出品制限の解除はAmazonで稼ぐために非常に重要ですので、必ず以下のコンテンツは確認するようにして下さい。

→【裏技】請求書無しでAmazon出品制限解除!メーカー出品規制の壁をブチ破るせどり手法

 

型番が分からない商品は仕入れを見送るか、型番が特定出来る商品で攻める

冒頭でもお話ししたように、楽天せどりは非常に稼ぎやすい仕入れ先になります。

しかしながら、楽天の商品とAmazonの商品が同じであるという確証を得られない事がしばしばです。

 

特に、今回ご紹介した美容関係は、商品の特定が困難な事が多くミス仕入れを連発してしまう人も少なくありません。

ですので、楽天せどり初心者さんであれば型番が明確な『家電』から入るのも良いでしょう。

 

家電であれば、ミス仕入れをする可能性が劇的に減ります。

 

もちろん家電以外でも、今回ご紹介した方法を使えば型番を特定する確率が大きく増えます。

ただ、全ての商品に型番があるとは限りません。自信がない内は、型番がない商品は見送るのが良いでしょう!

 

今回は、楽天せどりにフォーカスすして解説させて頂きましたが、商品違いなどの失敗仕入れを避けるのは全せどり共通です。

商品を仕入れる前には、

  1. 見た目はほぼ同じ
  2. 商品の型番はドンピシャ!
  3. 出品制限が解除出来るか

 

という3つを必ず確認する習慣をつけておきましょう!

失敗仕入れが無くなれば、それだけ利益を増やす事が可能になります。

 

少しでも失敗が減り、あなたの利益が増えたら良いなって思ってこの記事を書きました。

最後までご覧頂きましてありがとうございました。

 

それでは、失礼します。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
大ちゃん
副業で会社の社長の給料を完全に超えても、サラリーマンを続けている人。独立するよりも自由なサラリーマン仲間と共に、非現実的なサラリーマンライフを満喫中。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© せどりの大ちゃんの『せど活』 , 2020 All Rights Reserved.