メルマガ&LINE@同時登録でプレゼントを手に入れよう!

全ての不満を希望に変えよう!今があなたの人生を変える出発点

【無料で学べる!】モノレートマスター養成講座はこちら

もらって嬉しい究極の誕生日プレゼントとは?〜大切な人との愛の育み方〜

大ちゃん
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
大ちゃん
副業で会社の社長の給料を完全に超えても、サラリーマンを続けている人。独立するよりも自由なサラリーマン仲間と共に、非現実的なサラリーマンライフを満喫中。
詳しいプロフィールはこちら

 

こんにちは、大ちゃんです。

 

誕生日プレゼント・・・毎回悩みます。

  • 大切なひとが喜んでくれるだろうか。
  • もしも不要だったらどうしよう。
  • う〜ん、何が欲しいんだろう。

 

悩んで悩んで時間だけが無情に過ぎてしまいます。

僕は優柔不断なんで、毎回誕生日プレゼントを決める事が出来ずに悩んでいました。

 

しかし、妻が彼女だった時から誕生日プレゼントを毎年交換して気付いた事があります。

この鉄板法則に従えば、プレゼントを渡した方も貰った方もお互いハッピーになります。

 

そんな法則をご紹介します。

 

 

喜んでもらえた誕生日プレゼント

冒頭にもお話しした通り、僕は超が付くほど優柔不断です。

誕生日プレゼントを買いに行くも、悩むだけ悩んで何も買えずに帰宅した事が何度もあります。

 

「そうだ、洋服をプレゼントしよう!」

→サイズが合わなかったらどうしよう・・・

 

「そうだ!ネックレスにしよう!」

→趣味が合わなかったらどうしよう・・・

 

「そうだ!ブランド品の財布にしよう!」

→今使ってる財布がお気に入りだったらどうしよう・・・

 

相手の事を考えすぎて、結論にいたる事が出来ませんでした。

そして、迎えた誕生日当日・・・

 

「誕生日プレゼントを一緒に買いに行こう!何が欲しい?」

 

と言って一緒に買い物に行くようにしました。

いろんなお店をぐるぐる回っていろんな物を見て回った結果・・・

 

誕生日プレゼントになったのは、空気清浄機!笑

 

妻が喘息持ちという事もあり、生活環境が少しでも良くなればと。

それに加え、一緒にディナーに行って帰りました。

 

その後も、誕生日やクリスマスの都度一緒に買い物に行くようにしました。

  • 財布
  • ビデオカメラ
  • PS4
  • ワンピース(洋服)
  • ネーム入りハンカチ
  • コート
  • etc…

 

妻(彼女)が欲しいものを確実にプレゼントする事が出来るので100%喜んで貰えます。

次の妻の誕生日プレゼントは、ネックレスに決まりました!

 

一緒に行くのが習慣化されたら、聞けば答えが返ってくるようになります。

ですので、めちゃくちゃ楽です。

 

もらって最高に嬉しかった誕生日プレゼント

妻が彼女だった時、一番最初にくれた誕生日プレゼントは・・・

なんと!!

 

黒酢!!と洋服

 

リボンのついた袋を開封して、衝撃を受けたのを鮮明に覚えています!笑

そしたら、

 

「ごめんね、何買えば良いか分からんかった。ずっと健康でいて欲しいから」

という申し訳そうな声が聞こえて来ました。

 

それを聞いた瞬間、僕はとても幸せな気持ちになりました。

人によっては、「誕生日プレゼントに黒酢なんてあり得ない!」と思うかもしれません。

 

でも、プレゼントって品物よりも気持ちが大切だって僕は思っています。

相手が自分の事を考えて悩んでくれた時間もプレゼントに込められた想いも含めてプレゼントです。

 

そう思ったら、嬉しいですよね。

それからというもの、誕生日プレゼントの度に黒酢を買ってもらうようにしました。

 

価値観はみんな違う!相手の人間観にマッチしたプレゼントを

価値観って、人それぞれみんな違います。

  • ブランド品が大好きな人もいれば、ブランド品に興味がない人もいます。
  • 健康志向な人がいれば、健康に全く興味がない人もいます。
  • プレゼントの価値をお金と考える人がいれば、価値は気持ちと考える人もいます。

 

みんなそれぞれ生きてきた環境が違うので、考え方が違います。

プレゼントを渡す相手の価値観に反したプレゼントは、やっぱり喜ばれないです。

喜ぶ振りはするかもしれませんが、実際はもらっても嬉しくないと思います。

 

だから、プレゼントについて考える前に、相手の価値観を知る所から始めてみたら良いと思います。

 

相手が一番重要視する価値観は何か?

その価値観に適したプレゼントは何か?

 

僕の価値観は、相手の気持ちです。

だから、僕の事を考えてプレゼントして貰ったら何でも喜びます。

 

誕生日が近くなって考えるのではなく、普段一緒にいる時に何気なく探っておくのも良いと思います。

それでも分からなかったら、適当に買うよりは一緒に買いに行く方が喜ばれます。

 

一緒に買いに行こう!で価値観を見極めろ!

一緒に買いに行く時にきになるのがお財布事情です。

買ってあげるは良いけど、予算オーバーをするのはNGです。

 

ですので、誘導尋問的に攻めます。

僕が最初に行った誘導尋問はこれです。

 

「誕生日プレゼント何にする?」と言った後に間髪入れずに

「喘息が少しでも良くなるように、空気清浄機にしようと思うけど、どんな?」

 

『相手の事を大切にしています』という理由と共に、提案してあげるのです。

そうすれば、よほど欲しい物が無い限りはYesと答えてくれるでしょう。

 

こうして、妻に渡した第一回の誕生日プレゼントは、空気清浄機に決まりました。

予算も、1万円ちょっとで済んだので貧乏時代の僕からしたらファインプレーでした。

 

誕生日プレゼントはもらって嬉しいですが、相手の負担にならないようにも考える物です。

100万円の指輪を貰っても、相手が借金まみれだったらNGですよね。

 

ここで、高価な誕生日プレゼントをせがまれたとすれば、付き合いを続ける事は考えた直した方が良いと思います。

あなたの収入の全てを食いつぶされてしまう可能性が高いです。

 

もしも結婚なんてしてしまったら、お財布事情が大変なことになるでしょう。

相手を見極めるためにも、一緒にプレゼントを買いに行くという行為は有効なのかもしれません。

 

実は・・・渡す前に勝負が決まってます。

いろいろとお話しさせて頂きましたが、誕生日プレゼントは渡す前に勝負は決まっている物です。

 

プレゼントって、何を貰うよりも誰から貰うかで喜びが変わってくるものです。

 

あなたが嫌いな人から誕生日プレゼントを貰っても嬉しく無いですよね?

ブランド品とか貰ったら、逆に気持ち悪くありませんか?

 

でも、大好きな人からプレゼントを貰ったら、値段に関係無く嬉しく無いですか?

 

少し青春時代に時間を巻戻してみましょう!

大好きで恋心を寄せている人が居たとします。

 

その人が、誕生日当日に目の前に現れて

「誕生日おめでと!」って言ってハンカチをくれたとします。

貰ったハンカチは、一生大切にすると思います。

ボロボロになっても捨てきれない宝物になると思います。

 

つまり、値段よりも貰った人が重要だという事です。

 

相手が誕生日プレゼントをもらって嬉しい人間になる事が一番重要だという事です。

常に相手を敬い、そして思いやって大切にしておく事。

 

それが出来れば、プレゼントは何でも良かったりします。

お金がなければ、お金のかからないプレゼントを。お金に余裕があれば、それなりのプレゼントを。

 

もしも、お金が無くても数回に一回は無理してでも良いのものを買ってあげる。

それだけでとっても喜んで貰う事も出来るでしょう。

 

相手に気持ちを伝えるためのプレゼントも大切ですが、日頃から気持ちを伝えておく事も大切ですね!

いつまでも、大切な人と愛し愛される関係が続くのって理想的ですよね!

 

最後までご覧くださいましてありがとうございました。

それでは、失礼します。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
大ちゃん
副業で会社の社長の給料を完全に超えても、サラリーマンを続けている人。独立するよりも自由なサラリーマン仲間と共に、非現実的なサラリーマンライフを満喫中。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© せどりの大ちゃんの『せど活』 , 2017 All Rights Reserved.