メルマガ&LINE@同時登録でプレゼントを手に入れよう!

全ての不満を希望に変えよう!今があなたの人生を変える出発点

【無料で学べる!】モノレートマスター養成講座はこちら

【睡魔と戦うな!】仕事中の眠いを克服する究極の対策を大公開!

大ちゃん
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
大ちゃん
副業で会社の社長の給料を完全に超えても、サラリーマンを続けている人。独立するよりも自由なサラリーマン仲間と共に、非現実的なサラリーマンライフを満喫中。
詳しいプロフィールはこちら

 

こんにちは、大ちゃんです。

 

まぶたが急に重くなったと思ったら、視界がどんどん狭く・・・

そして、だんだん気持ち良い世界に誘導されて・・・

 

・・・

 

・・・

 

 

「ヤバイっ!!」

 

 

って思って目を開けた時に限って上司が目の前に。

終わった・・・。

 

 

なーんて事ありませんか?

僕はしょっちゅうそんな感じでした。

  • 朝礼では立ったまま寝そうになる事もしばしば
  • 会議中では一生懸命船を漕ぐのがデフォルトだし
  • パソコン打ちながらまぶたがシャットアウト

 

別に夜更かししている訳ではありません。

しっかりと睡眠時間を確保しててもこの有様です。

起きないといけないと思えば思うほど、睡魔が巨大化して襲いかかってきます。

 

このままじゃーいかん!

って思って色々検索して実践してみて、僕が最強に思った方法をご紹介します。

睡魔との格闘に終止符を打ちましょう!

 

 

周りの誰よりも睡眠力が強い男の武勇伝

僕は小さい時から睡眠力が周りの人よりもずば抜けていたようです。

そんな僕でも眠気に打ち勝つ事が出来るようになりました。

 

先ずは、僕の睡眠力のポテンシャルの高さをお話ししていきます。

 

合唱や発表会は100%あくびが出る

僕の眠気との戦いは、小さい時から続いていたみたいです。

歌を歌いながらもあくび。

みんなで声を揃えてしゃべるもあくび。

 

いつ、いかなる時もあくびを大連発させていました。

あくびをしながら、頭の中がぼーっとしてくる感覚に度々襲われました。

 

ただ、自分一人でしゃべる時はあくびが出なかった記憶があります。

子供ながらプロ意識が高かったんでしょうか。

 

人と話してるのに、何故かあくびが出る

これは、かなり失礼だと自覚していましたが、あくびが出るのです。

長い時間を人と話ししてると頭がポーッとしてくるのです。

 

堂々とあくびをしたら超失礼ですので、この時だけは本気で耐えます。

この時の顔は、自分自身で見たことないですが、多分ひどい顔をしています。

 

上司とのドライブは居眠りの旅!

仕事で上司と一緒に車で移動する時があります。

上司が運転。僕は助手席。

 

この環境は毎回寝てました。

上司との会話中に寝てしまった事もしばしば・・・

自分で言うのもなんですが、相当失礼な新人だったと思います。

 

会議中は100%睡魔との戦い。しかも大苦戦

学生時代も良く寝ていましたが、サラリーマンになっても睡眠マスターの偉業は続きました。

会議中や研修中は確実に睡魔に襲われるようになりました。

毎回毎回お約束のように、大苦戦・・・時には完璧に睡魔に敗れる時もありました。

 

高校の時の睡眠は笑って誤魔化せるけど、サラリーマンの睡眠は許されません。

わかっていても、眠い・・・。

 

仕事の午前中は毎日眠い。そして弁当食べた後は更に眠い

仕事の午前中は、本当に死にそうに眠たかったです。

更に、弁当を食べたあと(具体的には13時〜15時)は相当眠たかったです。

 

どんだけ寝ても次の日が眠たい・・・

僕は本気で病気かと思って、毎日毎日インターネットで調べまくりました。

 

睡魔と戦った時点で負けが確定する

『睡魔はラスボスよりも強し』という格言があることをご存知でしょうか?

 

そう、睡魔は戦っても勝てないのです。

  • 睡魔に打ち勝つツボを刺激しても
  • 一生懸命まぶたを開こうと頑張っても
  • 体をつねって眠気よりも痛みを高めようとも
  • 顔をビンタして気合を入れようとも
  • 起きたら100万円くれるって言っても

 

 

眠たいものは眠たいのです!!

 

 

電車で船を漕いでる人っているじゃないですか!

会議中に船漕いでる人っているじゃ無いですか!

 

みんな睡魔と頑張って戦っているのです。

本人は一生懸命戦ってるけど、周りから見たら笑い者です。

本人は睡魔に勝ってるつもりでも、周りから見たら寝ているように見えるのです。

 

このくらい眠気は僕らにとって天敵なのです。

 

毎日眠気に襲われた僕はどのようにして眠気に打ち勝つ事ができたのか?

毎日毎日、本当に眠たかったです。しっかり寝ても眠たかったです。病気を疑っていました。

突如襲われる眠気とあくびのコラボレーション癖を直さないとマズイと思うようになりました。

 

そうすると、やっぱり調べるのです。

調べて調べて調べ尽くすと解決策が出てきます。

 

それを手当たり次第全部やってみるのです。

PDCAのサイクルをガンガン回すのです。

 

そしたら、自分に合うものが見つかります。

眠たい眠たいと言っていても何も変わりませんが、間違いでも良いので試せば結果が出るという事です。

 

そして、僕の体の睡眠源を突き止める事に成功したのです!

 

たった2つで眠気が解消!誰もが驚愕した手法

僕が実際に行って、猛烈に効果的だった2つをご紹介します。

あなたも眠気と戦っているのであれば、是非とも実践してみましょう!

 

1.朝食は水とガム

いきなり、意味不明な感じだと思いますが超効果的です。

僕は色々と調べて分かったことがあります。食事をしたら眠たくなるということです。

 

特に炭水化物(米やパンなど)が眠気の原因です。

炭水化物を過剰摂取したら体は次のようになります。

 

血糖値が急激に上がる。

運動しないので血糖値はあがったままをキープ

体が危機感を察知。血糖値を下げるためにインシュリンを大量放出

大量放出されたインシュリンによって血糖値下がり過ぎる

脳にグルコースが行かなくなる

眠気との戦いが始まる・・・。

 

つまり、朝から炭水化物や糖質を取るから眠たくなるのです。

日本の朝食は米かパンです。両方とも眠気を誘導する危険因子です。

僕は、朝食を食べるのを止めました。

 

でも、お腹が減るので通勤中にガムを噛むようにしました。

朝起きて水分をしっかりとって、通勤中にガムを食べながら行くと不思議とお腹が空きません。

最初は空腹感があるかもしれませんが、慣れたら驚くほど快調になります。

 

2.昼休みは食事と睡眠に徹する

朝食を食べないので、昼食は絶対に食べておきましょう!

昼食までか貸せば、生命の危機を感じると思います。

僕も、昼食はがっつり食べるようにしています。

 

でも、やっぱり食べたら眠たくなります。

そういう時は思い切って寝ましょう!

15〜30分でも昼寝をすることによって、午後から調子が良いです。

 

昼寝をすることによって脈拍が少なくなり、血圧も下がるなどの心身のリラックス効果があります。

午後からの活力となるでしょう!

 

それでも眠たいときは全力で超回復を行おう!

上記2つを行っても、やっぱり眠たいときもあります。

僕自身、副業でプロデューサーとしても活動していますが、プロデュース中はやっぱり忙しいです。

相手の人生に大きく影響するので、やはり双肩に力が入ってしまいます。

 

ついつい遅くまで起きてプロデュース案件に着手するのですが、そういう時はやっぱり昼間眠たくなります。

 

だから、昼間に眠たいと感じた時は、夜は早めに寝るように心がけています。

しっかりとした睡眠は、疲れを取り除いてくれます。

 

1日しっかりと睡眠をとれば3〜4日は無理しても支障がありません。

多忙の時期は、1日しっかり休んで3〜4日仕事を本気で頑張るという事の繰り返しです。

定期的に超回復を行うことであなたのパフォーマンスが上がってくるでしょう!

超回復については、こちらの記事でも触れていますので一緒に見ておきましょう!

→時間に余裕がない!無理せず時間を生み出す3つの黄金法則

 

眠気を打っ飛ばせ!

眠気と戦ってしまうと、パフォーマンスが大きく下がってしまいます。

眠たいと集中できないので、ミスを大連発してしまう可能性もあります。

 

最高のパフォーマンスで常に勝負するために、

  1. 朝食は水とガム
  2. 昼休みは食事と睡眠に徹する

という事からはじめてみてはいかがでしょうか?

 

睡魔と戦っても勝つ見込みが無いのであれば、睡魔を寄せ付けないような工夫が必要です。

睡魔に邪魔されなければ、今までが嘘のような活力が漲ってきます。

 

新しい習慣を手に入れ、毎日をベストパフォーマンスで生きていきましょう!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
大ちゃん
副業で会社の社長の給料を完全に超えても、サラリーマンを続けている人。独立するよりも自由なサラリーマン仲間と共に、非現実的なサラリーマンライフを満喫中。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です