メルマガ&LINE@同時登録でプレゼントを手に入れよう!

全ての不満を希望に変えよう!今があなたの人生を変える出発点

【無料で学べる!】モノレートマスター養成講座はこちら

限界の向こうは無限大!限界突破で掴みとれ!希望の未来はすぐそこだ!

大ちゃん
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
大ちゃん
副業で会社の社長の給料を完全に超えても、サラリーマンを続けている人。独立するよりも自由なサラリーマン仲間と共に、非現実的なサラリーマンライフを満喫中。
詳しいプロフィールはこちら

 

こんにちは、大ちゃんです。

 

自分の限界って感じた事ないですか?

僕は器用貧乏なので、何をやっても大概の事は人並みにできるけど、すぐに限界を感じる人でした。

  • 走っても人並み
  • 野球しても人並み
  • サッカーしても人並み
  • 勉強しても人並み

 

一言で『平凡』な人間です。

だから人並みな人生を送るんだろうなーってずっと思ってました。

結婚して子供が2人くらいで家を建てて定年して老後を楽しむ人生を考えていました。

 

 

ところがどっこい!!

 

 

僕は、プレッシャーを感じる場面に恐ろしく弱かったのです。

 

僕は学校内の就職競争に敗北し、第一志望の会社の受験資格を失いまいした。

どーでも良いやって感じで、半ば投げやりに選んだ会社は初任給8万円・・・

そこから、負け組サラリーマン人生が始まりました。

 

 

頑張れば給料が上がる!!って言うけどいつになったらだよ!?

初任給は手取りで8万円。それに満足する人は同期の中に1人もいませんでした。

もっと給料が欲しいと言う理由で、パチンコやスロットに猛ハマりしてお金を吸い尽くされていきました。

 

上司からは「頑張ったら必ず給料が上がる」って言われ続けてきました。

でも、結婚して自分一人で家庭を養える給料はいつになったら訪れるのか疑問でした。

 

僕が23歳くらいの時に行った趣味レーションはこうです。

『今の会社を続けた場合は、34歳になったら家族を養う最低限の経済力が身につく』

 

つまり、結婚しても第一子の誕生は34歳に照準を合わせる必要がありました。

実際には、20代で結婚して家庭を築いている人も社内にはいました。

 

しかし、大黒柱の1馬力の給料では極貧生活しか送れないのです。

たしか当時28歳くらいの先輩に結婚生活を聞いてみた事がありました。

 

小遣い5000円、外食なし、娯楽なしという回答が返ってきて大きなショックを受けました。

そして、『お肉は鶏100%という鶏貴族(トリキゾク)と笑って言っていたのが印象的でした。

23歳の当時の僕は、34歳までが永遠のように長く感じていました。

 

会社に宣戦布告!副業で限界突破を目指す僕

34歳まで我慢する事ができなかった僕は、給料の多い会社に転職をする事を夢見ていました。

でも、僕のような平凡な社員に高給を出す会社なんてどこにも無いと思っていたのも事実です。

そんな時、大親友から耳を疑うような話を聞かされました。

 

大親友から頂いた闇への招待状

色々悩んでいた時、会社の同期の一番の親友からネットワークビジネスのお誘いがありました。

超世間知らずだった僕は、ビジネスモデルに感動し速攻契約をしました。

 

失敗の連続で200万円を失った後に見た世界

様々なネットワークビジネスの会社を渡り歩き、そして様々な副業を実践してみました。

可能性がありそうな物は、全部試す勢いでチャレンジをし続けました。

お金を貯めては副業をするも、失敗の連続で結局お金だけを失い続けました。

 

全てが嫌になり、未来の希望の光が消え去り絶望という暗闇に染まった人生・・・

そんな中、僕は運良く自分の給料の限界を突破する可能性に出会ってしまったのです!

→儲かる副業探しの旅・・・たどり着いた先は『せどり』だった

 

限界突破!そこに無限大の可能性を感じた時

僕は、自分でも無理だって思ったでもを何度も何度も突破してきました。

何も持たない男でも限界を突破し続ける事で、無限大の可能性を手に入れる事ができます。

 

【STAGE1】会社の給料以外に収入が入らないという限界を突破!

僕は超がつくほど安月給だったので、お金を稼ぎたいという願望が人よりも多分多かったです。

そのため、数々の副業に挑戦しては失敗を繰り返していました。

先にお話ししたように、ネットワークビジネスという歴史的大失敗も行いました。

 

何をやっても失敗続きだった僕も、せどりを実践してお金が増える感覚を手に入れました。

初めて商品が売れてお金が稼げた時、僕は飛び跳ねて喜びました!

 

今まで何をどれだけやっても赤字の連続だった僕に希望の光が差し伸べたのです。

金額にして、たった数百円の利益でした。しかし、

給料以外で収入を増やせる可能性を見出せ、僕の思考は大きく変わってきました。

 

【STAGE2】会社の給料以上に稼げないという限界を突破!

僕は、せどりを実践してとんとん拍子で稼げたわけではありません。

僕がせどりを習ったのは、せどりド素人のおばちゃんでした。

 

アグレッシブが武器の超行動派のおばちゃんは、後先考えずに僕を連れて爆走しました。

そのおばちゃんがツールの使い方を間違ってたがために、僕は思わぬ赤字からスタートしました。

 

しかし、そんな事にめげずに突き進んだ結果、僕は副業せどりでサラリーマンの給料を超える事に成功しました!

僕の人生を変えた革新的な出来事でした。ここから僕の伝説が始まったのです・・・

 

【STAGE3】月収100万円という限界を突破!

行動すれば行動するだけ稼げるようになったので、せどりが楽しくて楽しくて毎日ワクワクしていました。

そのワクワク感が絶頂に達した時、僕は自分のノウハウを販売する事を決めました。

 

以前から趣味でブログを書いたりメルマガを書いたりしていましたが、情報発信を本格始動する事にしたのです。

そうすると、僕の月収は100万円を突破しました!

 

副業せどりでは絶対に達成出来ないと感じた月収7桁という限界を突破したのです!

ネットビジネス業界は、月収100万円達成した人のことを成功者と呼ぶ風習があります。

 

ですので、月収100万円を達成して成功者の仲間入りをしたと本気で勘違いしていました。

今思うと、月収100万円程度ではしゃいでいた自分が恥ずかしいです。

 

でも、情報発信をする事によって、僕の収入の限界と可能性の限界を大きく突破したのです!

情報発信は、超簡単な3STEPで完結するにもかかわらず人生を大きく変える事ができます。

→情報発信の方法を3STEPで簡単にマスターしよう!理想の人生はすぐそこだ!

 

【STAGE4】月収1000万円という限界を突破!

さらに上を目指して僕は爆走しました。

当時の僕は、毎月安定的に副業月収200万円を稼ぐまでに至っていました。

年収で言えば2000万円を超えていました。

 

その安定収入を稼ぎ続けるノウハウが『せどり業界』では革新的だったため、僕の全てを公開する事にしました。

その結果、是非とも教えて欲しいという方が怒涛の勢いで押し寄せてきて、一撃で1190万円の売り上げを記録しました。

その時も、安定的な200万円上の収入がありましたので、それを合わせれば単月で1400万円売った事になります。

 

僕の中の限界が、またしても大きく超えた瞬間でした。

 

【STAGE5】コンサル生に月収1000万円稼がせるという限界を突破!

僕のレベルが上がってくれば、僕のコンサル生のレベルも当然ですが上がってきます。

提供できる価値が大きく増えれば、必然的に稼げる人が増えてくるのです。

 

それまでは、コンサル生の単月の最大利益は260万円でした。

これでも凄いかもしれませんが、正直な話コンサル生が凄かったからこのような結果が出たのです。

そのほかの人は、月収100万円を超えるのがやっとと言ったところでした。

 

しかし、僕のレベルが上がり様々な事が出来るようになった結果、コンサル生が月収1000万円を達成したのです!

その他にも、月収400万円の方、月収500万円の方、月収700万円の方など、単月でサラリーマンの年収レベルで稼ぐ人が急増してきました。

 

僕の限界が大きく突破したから、コンサル生の限界も大きく突破したのです!

 

限界突破の原動力を手に入れた2つの事実

何をやっても失敗続きだった僕でも、次々に自分の限界を突破し続けることができました。

何も持たない人間が次々に限界を突破することができたのには、実は2つの絶対的な真理に基づいているのです。

 

【1】惨めな将来を絶対に回避したかったこと

僕は、資本主義社会の底辺の人間でした。

給料は安いし、貯金は全くありませんでした。

 

大好きな彼女ができても、お金がなくて結婚する勇気も持てませんでした。

結婚しても家族を養う自信を持てなかったのです。

 

もしも、家族を養えたとしても老後の心配がありました。

僕たち世代は年金を貰えたとしても、年金だけはで生活する事が出来ません。

 

老後のために若い時からコツコツ貯金をして、老後は少ない貯金を切り崩しながら不安に怯える生活をする自分が想像できました。

そんな魅力もクソもない人生を生きるんだったら、死んだほうがマシだって思っていました。

もしも、そんな最低な人生を回避する方法があるのであれば、全力で手に入れたいと思っていました。

 

だから僕は頑張りました。

普通の人が諦めることも諦めずにコツコツやってきました。

コツコツやれば、少しずつでも人生が変わると信じていました。

 

ネガティブからの脱却が僕のエネルギーへと変わっていったのです。

 

【2】夢が暴走して現状が物凄く嫌になったこと

僕は、先にご紹介したようにネットワークビジネスに熱中していた時期があります。

 

その時は、夢を語ったり、人の夢を聞いたりでとにかく非現実な妄想天国でした。

いろんな妄想天国の果てに『自由に生きる素晴らしさ』を知ってしまったのです。

 

サラリーマンだけでは決して手に入れる事ができない世界がそこには広がっていました。

頑張れば『自由な人生』が手に入ると本気で信じていました。

 

しかし、ネットワークビジネスの悪夢を見てしまい、僕の自由への道は途絶えてしまいました。

 

ただ、道が途絶えても自由になりたい情熱の炎は僕の胸の中で燃え続けました。

サラリーマンで頑張っても絶対に自由な人生を手に入れる事ができません。

だからこそ、僕は自由が手に入る可能性のあるものに挑戦し続けました。

 

自由になるという夢が叶うのであれば、僕はなんでもやると心に決めました。

光り輝く未来を手に入れるために、僕は限界を大きく超えて一生懸命頑張りました。

 

痛みを避けて快楽を得る!これが限界突破の原動力だ!

僕が成功を追い求めて彷徨っている時、ジェームス・スキナーのセミナーに行きました。

 

そこでジェームスは、こう言いました。

『人は痛みを避けて快楽を得る』ために行動する。これが人間の本質だと。

 

つまり、痛み(望まない未来)から逃れるためには、人間は一生懸命になれるのです。

そして、快楽(理想の世界)を手に入れるためにも、人間は一生懸命になれるのです。

 

つまり、この2つが僕の人生に大きな影響を与えたのです。

  1. 惨めな将来を絶対に回避したかったこと(痛みを避ける)
  2. 夢が大きく膨らんで現状が物凄く嫌になったこと(快楽を得る)
痛みを避ける方法はこちらの記事で解説しています。

→最悪な人生でアドレナリンを大放出させろ!それが最高の人生への第一歩!

 

快楽の見つけ方は、こちらの記事で解説しています。

→理想の人生像を実現させる方法!〜年を重ねるごとに増え続ける大きな自由〜

 

痛みと快楽の2つが融合したからこそ、僕は自分でも驚くレベルのパワーが手に入り突っ走る事ができたのです。

痛みを避けるために、そして快楽を得るために、僕の全てのエネルギーを注ぎました。

 

そこに限界という壁があったとしても、壁を超えなければ痛みが避けられないし、壁を超えなければ快楽が手に入らない。

 

そう思えば、動かずにはいられなくなりました。

そして、動けば動くほど経験値が上がり、僕の収入も上がっていきました。

 

人間の可能性には限界という言葉が存在しなかった・・・

僕は、自分の限界を何度も大きく突破した事によって、『限界の向こうは無限大』という言葉を体感しました。もちろん、この先も限界と感じていることを突破し続けていきます。

 

僕が最初に思い描いた限界は、サラリーマン以外の収入源についてです。

何をどうやっても、どれだけ一生懸命に頑張っても副収入を得る事ができませんでした。

それどころか、頑張れば頑張るだけ赤字になってしまったくらいです。

 

しかし、副収入が手に入らないという限界を突破しました。

『0→1』の世界を手に入れる事ができたのです。

 

僕は、限界の向こう側の世界に足を踏み入れる事ができたのです。

『自分の力でお金を稼ぐ事ができないという限界を突破したのです!』

 

そうすれば、あとは無限大の世界が待っているのです!

100円稼げる人は1000円だって稼げるのです!

 

同じように

  • 1000円稼げる人は1万円稼げます。
  • 1万円稼げる人は10万円稼げます。
  • 10万円稼げる人は100万円稼げます。
  • 100万円稼げる人は1000万円稼げるのです。

 

無理だって思ってるのは、自分が勝手に限界を作っているからです。

 

壁があれば、1枚ずつぶっ壊して突き進めば良いと思います。

そびえ立つ山があれば、それを登ればいいわけです。登れなければ大回りすれば良いのです。

 

一度限界を突破すれば、無限大の可能性を秘めた世界があなたを待っているのです。

小さな自分に囚われずに、ガンガン限界を突破していきましょう!

 

そうすれば、あなたの人生は大きく変わっていくのです。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
大ちゃん
副業で会社の社長の給料を完全に超えても、サラリーマンを続けている人。独立するよりも自由なサラリーマン仲間と共に、非現実的なサラリーマンライフを満喫中。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© せどりの大ちゃんの『せど活』 , 2017 All Rights Reserved.