メルマガ&LINE@同時登録でプレゼント!

全ての不満を希望に変えよう!今があなたの人生を変える出発点

店舗せどりツールおすすめ16選を紹介!【初心者せどらー必見】

 
この記事を書いている人 - WRITER -
【大ちゃん監修】大ちゃんJr.が書いた記事になります。基本的せどりスキルを学び、一人前のせどらーになる為に必要な情報を公開しています。
詳しいプロフィールはこちら

何のツールもなく店舗せどりを行うのは、不可能と言っても過言ではありません。

自分の頭の中にすべてのデータを詰め込むのは、到底無理だからです。

しかし、ネットでせどりツールを検索すると無数のツールがヒットしてきて、初心者の方はどれを使えばよいかわからないことでしょう。

そこでこの記事では、店舗せどりにオススメのツール16選を紹介します!

それぞれのツールの特徴、できること、料金、オススメ度などををわかりやすく紹介するので、ぜひ参考にしてください。

店舗せどりツール【管理・出品編】

まずは店舗運営に欠かせない、管理と出品に特化したツールを紹介します。

ここで紹介するのは、以下の4つです。

  1. プライスター
  2. マカド
  3. Cappy
  4. Amazon Seller(アマゾンセラー)

では、順に見ていきましょう。

(1)マカド

マカド
引用元:https://makad.pw/

主な機能 出品、自動価格改定、売上計算、サンクスメールなど
料金 4,980円(税込)/月
オススメ度 ★★★★★
無料お試し期間 30日間

マカドもAmazon公式ページで紹介されているツールです!

機能はプライスターとほぼ同じことができるので、プライスターかマカドのどちらを選んでも、大きな問題はないでしょう。

しかし、プライスターにはスマホアプリがあるけれど、マカドには無かったり、マカドなら1円単位の価格改定が可能だけど、プライスターではできなかったり…

など、細かい機能に違いがあります。

マカドにも30日間の無料お試し期間がついているので、どちらにするか迷った場合はとりあえず使ってみると良いでしょう。

(2)プライスター

プライスター
引用元:https://lp.pricetar.com/lp/pricetarlp/

主な機能 出品、自動価格改定、売上計算、サンクスメールなど
料金 5,280円(税込)/月
無料お試し期間 1ヶ月間
オススメ度 ★★★★★

リリースから10年目を迎えるプライスターはAmazon公式ページでも紹介されている定番ツールなので、安心して利用できます。

簡単に出品できる出品機能や価格の自動改定、売上計算、サンクスメールの自動送信など、せどりに必要な機能が満載!

月額5,280円が掛かりますが、ビジネスとしてせどりを行うなら、ぜひとも導入したいツールになります。

1ヶ月の無料体験がついているので、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

(3)Cappy(キャッピー)

Cappy(キャッピー)
引用元:https://sedo-logi.com/lp/toolLimitless

主な機能 出品、自動価格改定、売上計算、サンクスメールなど
料金 3,980円(税込)/月
オススメ度 ★★★★☆
無料お試し期間 60日間

Cappy(キャッピー)もまた、Amazon公式ページで紹介されています。

出品や自動価格改定など、ネット販売に欠かせない作業内容がしっかりと入っていますよ。

Cappyはプライスターやマカドと比較すると利用者が少ないのですが、ステップメールを使えるのが特徴です。

ステップメールを利用してフォローメールを送りたい方に向いていますね。

最大60日間という長いお試し期間を設けているので、じっくり試してみてはいかがでしょうか。

(4)Amazon Seller(アマゾンセラー)

Amazon Seller(アマゾンセラー)
引用元:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.amazon.sellermobile.android&hl=ja&gl=US

主な機能 出品、注文管理、返品管理、メッセージ管理など
料金 無料
オススメ度 ★★★★★

セラーセントラルで行うのとほとんど同じことがスマートフォン上でできるのが、Amazon Sellerです。

Amazon Sellerがあれば、どこにいても簡単に商品の出品や管理を行い、購入者のメッセージにも即答することが可能になります。

最初から有料ツールを購入することに抵抗がある方も、Amazon Sellerなら無料。

Amazonで販売を行う方は、まず最初に入れておきたいアプリです。

店舗せどりツール【リサーチ編】

店舗せどりで最も大切な作業がリサーチ。

リサーチにしっかりとしたツールを使わないことには、売上を伸ばすことができません。

ここでは、リサーチにオススメのツールを紹介していきます。

オススメは以下の6つです。

  1. せどりすとプレミアム
  2. せどろいど
  3. Keepa 有料版
  4. NEWTYPE DELTA TRACER
  5. ERESA(イーリサ)
  6. Amacode(アマコード)

それでは、一つひとつ見ていきましょう。

(1)せどりすとプレミアム(iPhone専用)

せどりすとプレミアム(iPhone専用)
引用元:https://www.sedolist.info/premium/

主な機能 バーコード読み込み、ビームせどり対応、粗利計算、アプリから出品など
料金 初月11,000円(税込)、次月以降5,500円(税込)/月
オススメ度 ★★★★☆
無料お試し期間 無し

iPhone対応仕入れアプリ「せどりすと」は、リリースからわずか4年半で累計ダウンロード数が20万越え!

店舗せどりをするiPhoneユーザーなら必ず持っておきたいツールだといえます。

せどりすとには無料版もありますが、せどりすとプレミアムなら以下のような機能が追加されています。

  • 広告が無くなる
  • 商品をコンディション別にフィルタリング
  • アプリから直接Amazonへ出品可能
  • 検索商品の読み上げ
  • TSUTAYA、ブックオフ、ゲオの独自バーコードを読み込み可能
  • アプリから外部サイトへ拡張ボタンを追加可能

(2)せどろいど(Android専用)

せどろいど(Android専用)
引用元:https://play.google.com/store/apps/details?id=org.orela.android.sedolist&hl=ja&gl=US

主な機能 バーコード読み込み、ビームせどり対応、粗利計算、アプリから出品など
料金 初月11,000円(税込)、次月以降5,500円(税込)/月
オススメ度 ★★★★☆
無料お試し期間 無し

せどろいどプレミアムは、せどりすとプレミアムとほぼ同じ機能を持ちます。

また、せどろいどプレミアムは、せどりすとプレミアムを購入すると、同じIDで使用可能です。

なので、せどろいどプレミアムには専用の販売ページがありません。

以下のページからせどりストプレミアムを申し込むことで、せどろいどプレミアムをゲットしましょう。

(3)Keepa 有料版

Keepa 有料版
引用元:https://keepa.com/#!

主な機能 Amazon価格推移、ランキング変動、出品者増減、FBA出品者在庫数チェック、価格トラッキングなど
料金 19ユーロ/月、189ユーロ/年
オススメ度 ★★★★★
無料お試し期間 無し

Amazonせどりで稼ぐには、Keepa有料版は必須だといえるでしょう。

Keepaには無料版もありますが、無料版では商品の売れ行きの推移を表すランキンググラフや、FBA出品者の在庫数チェックなどができないからです。

Keepa有料版の料金は月額15ユーロで、日本円にすると月額2,618円。

年払いだと189ユーロなので、月額2,170円となり、月額448円お得になります。(2022年7月12日現在 1ユーロ:137.82円で計算しています)

せどり初心者の方にはハードルが高く感じるかも知れませんが、絶対に元は取れますので、ぜひ導入してくださいね。

Keepa有料版については、以下の記事でも詳しく解説しています!

⇒Keepa(キーパ)有料版の使い方を徹底解説!Amazon売れ筋ランキングと価格推移の見方

(4)NEWTYPE DELTA TRACER

NEWTYPE DELTA TRACER
引用元:https://chrome.google.com/webstore/detail/newtype-delta-tracer/eameleifmognlnbmccoaikbbnmcibdop?hl=ja

主な機能 Amazon価格推移、ランキング変動、最低価格やランキング推移を1日単位で確認
料金 2,200円/月
オススメ度 ★★★★☆
無料お試し期間 無し

NEWTYPE DELTA TRACERはリサーチした商品がAmazonでどれくらいの頻度で何円で売れていたかがわかるツールです。

ランキングや価格はグラフで示され、さらに1日単位での価格やランキング推移は表で確認できます。

NEWTYPE DELTA TRACERは、せどらーに欠かせないツールだと言えるでしょう。

(5)ERESA(イーリサ)

ERESA(イーリサ)
引用元:https://eresa.jp/

主な機能 商品検索、ランキング変動、販売個数などのグラフを表示
料金 無料
オススメ度 ★★★★☆

ERESA(イーリサ)なら、Keepaでは有料版でしか取得できない、商品ランキング変動などのリサーチに重要な情報を、無料で表示することができます。

ERESAには有料版も存在し、無料版の10倍ものデータベースやアメリカAmazonのデータまで取得することができますが、輸入せどりを行う予定がないなら無料版で十分でしょう。

スマホアプリはありませんが、外部アプリと連携するとバーコードスキャンも可能になります。

(6)Amacode(アマコード)

Amacode(アマコード)
引用元:https://apps.apple.com/jp/app/id1182809130

主な機能 バーコードで商品検索、Amazon販売価格を瞬時に表示
料金 無料
オススメ度 ★★★☆☆

アマコードは、店舗せどりの際に利益商品をリサーチするアプリです。

商品のバーコードを読み込むだけでAmazonの販売価格を瞬時に表示するので、利益が出るかどうかの判断基準になります。

商品名やJANコード、ASINなどを入力するよりもかなり効率よくリサーチ可能ですよ。

店舗せどりツール【利益計算編】

では次に、商品リサーチの際に利益計算を行うためのツールを紹介します。

ツールは以下の2つです。

  1. FBA料金シミュレーター
  2. Amafee(アマフィー)

では、確認していきましょう。

(1)FBA料金シミュレーター

FBA料金シミュレーター
引用元:https://sellercentral.amazon.co.jp/hz/fba/profitabilitycalculator/index?lang=ja_JP

主な機能 Amazon販売の手数料を瞬時に計算し、利益を算出
料金 無料
オススメ度 ★★★★★

FBA料金シミュレーターはAmazonが無料で提供するツールで、商品名やASIN、仕入れ額を入力すればAmazonで販売する際の手数料計算から利益計算までを瞬時に行えます。

ツール名にはFBAとなっていますが、自己発送の場合も利用可能です。

Amazon販売には必須のツールなので、FBA料金シミュレーターを使って毎回しっかりと利益計算を行いましょう。

めちゃくちゃ便利なFBA料金シュミレータの使い方はこちら

⇒Amazonの手数料が丸わかり!FBA料金シュミレーター裏マニュアル講座

(2)Amafee(アマフィー)

Amafee(アマフィー)
引用元:http://amafee.com/

主な機能 Amazon販売の手数料を瞬時に計算し、利益を算出
料金 無料
オススメ度 ★★★★☆

Amafee(アマフィー)も、FBA料金シミュレーターと同じく、Amazon販売の手数料や利益を瞬時に算出するツールです。

FBA料金シミュレーターがあるのでAmafee(アマフィー)は必要ないという方もいらっしゃいますが、FBA料金シミュレーターはスマホで使用すると表示が崩れてしまう場合があるため、両方見れるようにしておくのが良いですよ。

店舗せどりツール【その他編】

最後に、店舗せどりにオススメのその他のツールを紹介します。

ここで紹介するのは下の4つです。

  1. Google Chrome(グーグルクローム)
  2. グーグルマップ
  3. ロケスマ
  4. セラースケット

それでは、1つひとつお話ししていきましょう。

(1)Google Chrome(グーグルクローム)

Google Chrome(グーグルクローム)
引用元:https://www.google.co.jp/chrome/

主な機能 WEBブラウザ、せどりに必要な拡張機能を多数使える
料金 無料
オススメ度 ★★★★★

Google Chrome はGoogleが提供しているブラウザで、せどりに欠かせない拡張機能を多数使用することができます。

Google Chromeのインストールはとても簡単です。

Google Chromeを使っていない方は、必ずインストールしておきましょう。

(2)グーグルマップ

グーグルマップ
引用元:https://apps.apple.com/jp/app/id585027354

主な機能 店舗がどこにあるか確認し、ルートの作成や所要時間も表示される
料金 無料
オススメ度 ★★★★☆

グーグルマップは、言わずと知れた、Googleの地図アプリです。

せどりの仕入れには行ったことのない店舗へ赴くことも、しばしばあります。

グーグルマップで店舗までのルートを確認して、効率的に動くようにしましょう。

(3)ロケスマ

ロケスマ
引用元:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.d_advantage.locasma&hl=ja&gl=US

主な機能 仕入れ先を検索して、開拓していける
料金 無料
オススメ度 ★★★★☆

ロケスマをスマホにインストールしておくことで、仕入れ先をたくさん開拓することができます。

たとえば「ブックオフ」と検索することで近くのブックオフの場所が全てわかるので、どういう順番で回れば効率的かなど、作戦を立てることも可能です。

(4)セラースケット

セラースケット
引用元:https://sellersket.com/?code=ebc8fdf1e875ff23c4984718ee480c1d

主な機能 商品リサーチ、価格改定、アカウント停止を防止する
料金 2,480円/月
オススメ度 ★★★★★
無料お試し期間 20日間

セラースケットにはリサーチ機能や価格改定機能が付いていますが、最も重要なのは「アカウント停止を防止する」機能です。

Amazonで販売をする上で、最も避けなくてはならないのが、真贋調査等によるアカウントの停止や閉鎖。

セラースケットは有料のツールですが、月額2,480円でアカウント停止を防止できるのは、十分に元が取れるといえるでしょう。

まとめ

今回の記事では、店舗せどりにオススメのツールを駆け足で16選紹介しました。

もちろん、全てのツールを使用する必要はありません。

また、有料ツールには優れたものが多いといえますが、初心者のうちはハードルが高いかも知れません。

しかし、有料ツールには無料お試し期間が付いているものが多くあります。

「無料お試し期間」を上手に使用して、あなたに合ったツールを見つけていきましょう。

この記事があなたのせどりビジネスに役立つことを祈っています!

この記事を書いている人 - WRITER -
【大ちゃん監修】大ちゃんJr.が書いた記事になります。基本的せどりスキルを学び、一人前のせどらーになる為に必要な情報を公開しています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© せどりの大ちゃん『せど活』ブログ , 2022 All Rights Reserved.