メルマガ&LINE@同時登録でプレゼントを手に入れよう!

全ての不満を希望に変えよう!今があなたの人生を変える出発点

【無料で学べる!】モノレートマスター養成講座はこちら

大ピンチ!!せどりで仕入れられないの撲滅運動!7つの悩み解決版

大ちゃん
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
大ちゃん
副業で会社の社長の給料を完全に超えても、サラリーマンを続けている人。独立するよりも自由なサラリーマン仲間と共に、非現実的なサラリーマンライフを満喫中。
詳しいプロフィールはこちら

 

こんにちは、大ちゃんです。

 

「せどりは簡単に稼げます!」

 

こんな言葉を聞いて興味を持った方は非常に多いと思います。

でも、実際に仕入れに行ってみると『意外に仕入れられない!』と思った事はありませんか?

そして、仕入れられない事が多いと、だんだん焦りを感じてくると思います。

 

僕自身も、初めて店舗せどりに行った時は、古本2冊しか仕入れられませんでした。

どのくらいの時間を費やしたかは覚えていませんが、利益は300円くらいだったと思います。

 

そんな僕も、今ではたった1日の仕入れで利益10万円を超える事も普通になりました。

せどりの場合は、慣れに従って稼げるようになるので安心して下さい。

 

ただ、そうは言っても実際に仕入れられない時が続けば不安になります。

稼げる商品が1つも残されていないような錯覚に陥ったりします。

 

あなたが、『仕入れられない!』って感じた時には、是非ともこの記事を熟読して頂けたらと思います。

 

 

大丈夫!稼げる商品は必ず存在する!

大丈夫です!

 

他の誰かがせどりで稼ぎまくっている以上は、稼げる商品は存在しているという事です。

だから、今のあなたが仕入れられないからと言って、せどりが稼げない訳ではありません。

 

仕入れられないと感じているには、様々な要素があるだけです。

それを一つずつ排除して行く事によって、自ずと稼げるようになるのです。

 

僕は今まで様々な方と関わらせて頂いた影響で、仕入れられない原因が何となく分かってきました。

その代表とも言える、7つを挙げて解説していきます。

 

1.モノレートの正しい見方を理解していない

せどり初心者さんは、仕入れの際にこうやって考えます。

「仕入れたけど、売れなかったらどうしよう・・・。」

 

最初は、自信が持てません。

仕入れたは良いけど、売れなかったら赤字になってしまいます。

なので、利益が出ると思ってる商品でも敬遠してしまうのです。

 

実際には、仕入れて売ってみれば『結果』が分かります。

 

思った通りに売れたら、商品の見定めがバッチリだという事です。

逆に、思い通りに売れなかったら、何かが悪いので改善する必要があります。

 

その繰り返しでも次第に要領が掴めてくると思いますが、あまり得策とは言えません。

売れるまでは、ハラハラドキドキで気が気じゃないかもしれません。

 

だから、先ずは売れる確証を掴む事が先決です。

商品が売れるか売れないかの判断基準は、全てモノレートから読み解くことが出来ます。

これが出来たら、初心者さんの悩みの90%は解決することが出来ます。

 

自信を持って仕入れるために。そして狙い通りに販売することが出来るように、モノレートの見方をしっかりとマスターしておきましょう!

→【動画でマスター】モノレートとは?見方と使い方を極めてせどりの頂点へ君臨せよ!

 

2.利益計算が正しく理解出来ていない

前項のモノレートの見方をマスターすれば、どのくらいで販売可能かをおおよそ判断することが可能になります。

そのステップが終われば、実際にどのくらい利益の出る商品かを見定めることが大切です。

 

例えば、以下の商品は仕入れ対象でしょうか?

Amazonで6000円で売れるゲームソフトが4500円で店頭に売っていました。

 

この場合に、手数料が15%の商品である事が瞬時に分かれば、大体の利益が300円程度と分かります。

なので、仕入れる価値がありません。

 

逆に上記の商品で手数料が8%の商品であれば、1000円程度の利益が見込めます。

そうすれば、仕入れ対象の商品だという事が分かります。

 

Amazonでは商品ごとに手数料が違いますので、正しく理解する事によって仕入れ方が大きく変わって来ます。

 

こちらは、利益計算をする時に非常に便利ですので有効活用しておきましょう!

→【裏技】FBA料金シュミレーター裏マニュアル講座

 

暗算でササッと簡単に計算したい方はこちらの方法がオススメです。

→【超簡単】せどりのお手軽利益計算はこれがおすすめ!

 

3.最安値ばかりに注目している

ここは、非常に重要なポイントです。

初心者さんの多くは、ツールなどの自動利益計算の値で仕入れようとします。

ツールが弾き出した計算結果は、最安値になります。

 

つまり、仕入れ値と最安値を比較して仕入れを判断するようになります。

これが大きな落とし穴になります。

Amazonでは、最安値では無くても販売する事が出来る商品は沢山あります。

 

例えばですが、

価格差のある商品

カート獲得価格:6500円

新品最安値:5281円

価格差:1219円

 

上記の商品が4000円で仕入れ可能だったとします。

カート獲得価格を見ていれば仕入れ対象ですが、新品最安値を見れば仕入れられない商品です。

このように、どの価格を見て仕入れるかによって大きく変わってくるのです。

 

ちなみに、今回は新品を例に挙げさせて頂きましたが、中古の場合は更に面白くなります。

中古はコンディションの違いで面白いくらい売れ行きが変わって来ます。

これを機に、最安値至上主義を辞めて真価を見極めていきましょう!

 

4.1店舗に魂を捧げている

せどり開始当初の僕は、1日1店舗を全頭サーチしていました。

朝から夜までブックオフの同じ店舗に入り浸っていたのです。

 

この時は、取りこぼすのが勿体無いと思っていました。

なので、少しでも利益の出そうな商品は片っ端から掻っ攫っていきました。

 

そんな僕が、この仕入れスタイルから卒業した瞬間に、利益が爆発してしまいました。

僕は、2つの過ちを犯してしまっていたのです。

 

過ちその1.利益の出る商品は全部仕入れたいと思っている

僕の考えは完全に間違えていました。

利益の出る商品を逃すのは、確かに勿体無いです。

しかし、稼げない商品を検索する時間の方が勿体無いのです。

 

僕たちは、無限に時間を使って仕入れられる訳ではありません。

決められた時間内で勝負しなければいけません。

 

あなたは、どちらの方が効率が良いと思いますか?

  1. お店の商品を片っ端から検索して取りこぼしゼロを目指す。
  2. 複数の店舗で稼げる商品のみを短時間で回収していく。

 

『2』を選んだあなたは、さすがですね!

僕は、これを本当の意味で理解するまでに、かなり時間がかかりました。

半年以上は、非効率なせどりを行なっていたのです。

 

1店舗を1日かけてじっくり検索をして3万円稼ぐよりも、

1店舗30分、利益1万円を10店舗繰り返した方が大きく稼げるのです。

 

1店舗で3万円稼ぐと凄いと思うかもしれませんが、1店舗1万円を10店舗の方が稼げます。

これが出来なかった僕は、大きな過ちを犯していました。

 

過ちその2.仕入れ店舗リサーチが少な過ぎる

そうです、仕入れ対象店舗を増やしておく必要があるのです。

1店舗しか知らなければ、その店舗の商品が枯れるまで仕入れるしか選択肢はありません。

でも、100店舗知っておけば100店舗の商品全てを枯らせるまで仕入れるのは至難の技です。

 

仕入れ店舗は多ければ多い方が有利です。

たくさんの選択肢があれば、その中で仕入れやすい店舗、仕入れにくい店舗が分かってきます。

 

仕入れやすい店舗は定期的に足繁く通う。

仕入れにくい店舗は余裕があるときに足を運んでみる。

 

そうやって、ルールをつけながら取り組むとより一層仕入れやすくなります。

少ない選択肢の中から選ぶのでは無く、たくさんの選択肢の中から厳選するようにしていきましょう!

これは稼ぐ上で非常に大切な考え方です。

 

5.仕入れジャンルが少なすぎる

『〇〇特化型』と言えば、なんとなくかっこ良く聞こえますが、非効率この上ないです。

例えば、ブックオフに行ったとします。

ブックオフと言えば、本せどりCDせどりDVDせどりゲームせどり家電せどり、おもちゃせどりなどなど沢山のせどりが出来ます。

 

その中で、古本せどりしか出来なければ宝の山を見捨てて帰るだけです。

そこにはお宝ゲームがあるかもしれません。

そこにはお宝家電があるかもしれません。

 

それを無視して、本だけ仕入れて帰るのはナンセンスです。

せっかくお店に立ち寄ったのであれば、利益の出そうなお宝場所くらいはチェックしておく必要があります。

激アツスポットだけを順次チェックしても30分も必要ありません。

 

ついでに仕入れる事が出来るように、沢山のジャンルを仕入れるという事は頭の良い選択です。

ちなみに、Amazonで仕入れが出来そうなジャンルは以下になります。

  • 本・コミック・雑誌 & Audible
  • DVD・ミュージック・ゲーム
  • 家電・カメラ・AV機器
  • パソコン・オフィス用品
  • ホーム&キッチン・ペット・DIY
  • 食品・飲料・お酒
  • ドラッグストア・ビューティー
  • ベビー・おもちゃ・ホビー
  • 服・シューズ・バッグ ・腕時計
  • スポーツ&アウトドア
  • 車&バイク・産業・研究開発

 

大カテゴリーだけでも、これだけのボリュームです。

さらに詳細にカテゴリー分けすれば、とんでもない数の商品を扱う事が可能です。

少しずつでもジャンルを増やしていって、仕入れを加速させてやりましょう!

 

6.仕入れられないと考えている

僕も、初心者の時は「仕入れられなかったらどうしよう・・・」という気持ちでした。

心に余裕が無い状態でせどりをすれば、スコトーマが発生します。

稼げる商品がそこにあったとしても、気付かずに通り過ぎてしまう事もあるのです。

 

また、複数検索するときには、最初の10個で当たりがなければ稼げる商品が1つも無いと錯覚してしまうのです。

思考は現実化すると言われるように、仕入れられないが現実化してしまうのです。

 

だから、仕入れられないのスコトーマを外す事が大切です。

ただ、仕入れられないという気持ちは心理的な物ですので、なかなか厄介です。

自分の考えだけじゃどうにもならないので、僕は外的要因で自分の考えを変えるようにしました。

 

【家を出る前に電脳せどりで仕入れておく】

 

事前に利益を出してから店舗せどりに行くことによって、気分が楽になります。

「今日は3万円稼げてるから、最悪0円でも良いや!」って感じに思えてきます。

 

『仕入れられなかったらどうしよう』から『仕入れられなくても良いや』へ。

 

この心も余裕が仕入れを加速させ、結果的に店舗せどりでも大成功を収める事が出来るのです。

ちょっとした事ですが、非常に大切です。

電脳せどりでの仕入れが得意では無い方は、こちらの記事がオススメです。

朝一にビシッと稼いで、気楽に店舗せどりを実践していきましょう!

→せどり仕入れのコツや仕入先開拓で人生を変える方法

 

7.一匹オオカミで頑張っている

自分の力には限界があります。

もしも、あなたが今この瞬間に、ハンバーガーが食べたくなったとします。

誰にも頼らずに、自分一人の力だけでハンバーガーを食べようとします。

そうすれば、

  • 小麦粉を栽培
  • トマトを栽培
  • レタスを栽培
  • ドレッシングの油を採取
  • 牛を飼育
  • 牛の餌の牧草を栽培
  • 川から水を運ぶ
  • 牛の解体&調理

など、気が遠くなるレベルの様々な工程が必要です。

 

多くの人は、ハンバーガーを自分でゼロから作らずに、お金を払って購入します。

 

人の力を借りて目的を果たすのです。

 

つまり、せどりで稼ぐためには、誰かが先に作り上げた物を使って稼ぐのです。

それはお金を払って教えてもらっても良いと思います。

誰かのブログや、メルマガから学んでも良いと思います。

絶対に外さないメルマガ選びはこちらの記事をご参考にしてください。

→せどり系メルマガやブログの真実の見極め方

 

一人でやるのは遠回りです。

だから、他人の知識を拝借して稼ぐようにしていきましょう!

それが一番の近道です。

 

学べば学ぶほど、ゴールが近付いていきます。

しっかりと学ぶ習慣を身につけておきましょう!

 

まとめ

せどりで仕入れられない時って、悲観的になってしまいがちです。

でも、仕入れられないって事は、自分の仕入れスタイルを見返すチャンスだと思ってください。

 

今のままじゃ仕入れられないのであれば、何かを変える必要があります。

この機会に、仕入れられない原因と解決策を見極めておきましょう!

 

あなたのスキルを高める事ができたり、環境を少し変える事によって、桁違いに稼げるようになったりします。

悩んだときは、今回の記事をご活用頂けたらと思います。

 

最後に、Amazonせどりをしっかり一から真剣に学びたい方は、こちらの記事がオススメです。

→【Amazonせどり完全攻略】仕入れ初心者がアマゾンで稼ぐ転売ノウハウを完全暴露!

 

最後までご覧頂きましてありがとうございます。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
大ちゃん
副業で会社の社長の給料を完全に超えても、サラリーマンを続けている人。独立するよりも自由なサラリーマン仲間と共に、非現実的なサラリーマンライフを満喫中。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© せどりの大ちゃんの『せど活』 , 2018 All Rights Reserved.