メルマガ&LINE@同時登録でプレゼント!

全ての不満を希望に変えよう!今があなたの人生を変える出発点

FBA販売手数料が高いAmazonせどり!計算で見えるおすすめの出品カテゴリーを公開!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
大ちゃんJr.o
【大ちゃん監修】大ちゃんJr.が書いた記事になります。基本的せどりスキルを学び、一人前のせどらーになる為に必要な情報を公開しています。
詳しいプロフィールはこちら

 

こんにちは、大ちゃんです。

 

Amazonの販売手数料が高い!高すぎる!

この手数料で利益を出すにはどうすればいいの?

 

そう思ってこのブログを開いてくださったのではないでしょうか。

そこでこの記事では、販売手数料から見えるおすすめの出品カテゴリーを紹介します!

 

さらに、販売手数料以外にも気を付けるポイントがありますよ。

そのあたりについても具体的に解説していきましょう。

 

Amazonでの狙い目商品を知ることで明日からのせどりが変わります!

ぜひ参考にしてください。

 

 

Amazonの販売手数料から見えるおすすめ出品カテゴリーとは?

Amazonの販売手数料から見えるおすすめの出品カテゴリーはどこなのでしょうか?

Amazon出品サービスの手数料を示した表を見ながら、詳しくお話しします。

 

手数料15%のTVゲームが意外に激アツ!

下の表は、Amazonの手数料の一覧から一部を抜粋したものです。

販売手数料には8~15%と大きな差があることがわかります。

中でも、TVゲームは15%とかなり高めに設定されているにも関わらず、意外に激アツカテゴリーですよね。

Amazon販売手数料

引用元:Amazon出品サービスの手数料の詳細ページ

なぜ手数料15%のTVゲームが激アツなのでしょうか?

その理由は、次に示す表を見るとわかります。

 

下の表は、サブカテゴリ―ごとの販売手数料です。

TVゲームは15%と高い手数料が設定されていましたが、ゲーム機本体の手数料はなんと、8%!

7%も低く設定されているんですね。

Amazon販売手数料

引用元:Amazon特別販売手数料のページ

販売手数料を確認する際には、サブカテゴリーまでしっかりと見ることが大切です。

TVゲームカテゴリーの商品が激アツなのは、ゲーム機本体の手数料が安いからだと言えます。

 

販売手数料8〜10 %の商品が圧倒的に稼ぎやすい

Amazonでは、販売手数料8~10%の商品が圧倒的に稼ぎやすいです。

「わずかな差じゃないか」と思いますか?

では手数料をシミュレーションしてみましょう。

 

下の表は、1万円の商品を仕入れた場合の実際にかかる手数料を表したものです。

販売手数料率が違うと、手数料の金額が大きく変わってくることがわかりますね。

販売手数料率 計算式 手数料
15% 1,500円+税 1,650円
10% 1,000円+税 1,100円
8% 800円+税 880円

販売手数料率15%の場合と8%の場合を比較すると、手数料に770円もの差が出るのです。

しかも770円というのは、あくまでも1個だけ仕入れて売った場合です。

この商品を10個売れば7,700円、100個売れば77,000円もの差が出るということになります。

 

以上の結果からわかるように、販売手数料8~10%の商品が圧倒的に稼ぎやすいのです。

 

販売手数料だけで本当に大丈夫?カテゴリー成約料からみる狙い目商品

ここまで、販売手数料8~10%の商品が稼ぎやすいということをお伝えしました。

しかし見るのは販売手数料だけで大丈夫なのでしょうか?

 

実はAmazonには、カテゴリー成約料という手数料が存在します。

下の表はAmazonの手数料詳細ページから抜粋したものです。

本やCDなどのメディア商品にカテゴリー成約料がかかることがわかります。

Amazon販売手数料

引用元:Amazon出品サービスの手数料の詳細ページ

本のカテゴリー成約料が80円、CDやDVD、ビデオは140円と、これはかなり高いと言える金額でしょう。

カテゴリー成約料はつい見逃している人が多いので要注意です。

次に、カテゴリー成約料が発生しない狙い目の商品を紹介します。

 

カテゴリー成約料が発生しないゲームせどりは、こんなにお得!

下の商品をご覧ください。

せどりをやっていたらとても利益が出そうには思えない、この商品を使って解説していきます。

ゲームソフトせどり

こちらの商品の仕入れと販売価格は以下の通りです。

  • 仕入価格→374円
  • 販売価格→880円

普通に考えたら利益が出そうには思えませんが、この商品は手数料引き後で90円の利益を出す事が可能です。

 

なぜなら、ゲームソフトにはカテゴリー成約料が発生しないから。

これがもしCDやDVDであったなら、50円の赤字が出てしまいます。

 

同じ価格で売り買いしても、カテゴリー成約料のあるなしで利益が変わるということです。

カテゴリー成約料が発生しないゲームソフトは、非常にお得に仕入れることができますね!

 

FBAの販売手数料が丸わかり!FBA料金シミュレーター

FBAの販売手数料が丸わかりになるツールとして、FBAシミュレーターがあります。

なぜこのようなツールが必要なのかというと、Amazonの利益計算の仕組みはとても複雑だからです。

リサーチするたびに自分で計算するのは不可能に近いですから。

 

商品カテゴリーごとに異なる販売手数料やカテゴリー成約料を覚えていなくても、FBAシミュレーターにかければちゃんと利益計算をしてくれます。

 

FBAシミュレーターの使い方はいたって簡単です。

ASINやJANコードまたは商品名と、仕入れ値や売値さえあれば一瞬で利益計算ができますよ。

 

FBAシミュレーターの詳しい使い方はこちらの記事で解説しています。

→Amazonの手数料が丸わかり!FBA料金シミュレーター裏マニュアル講座

 

手数料8〜10 %のカテゴリーとゲームソフトせどりが圧倒的におすすめ!

いかがでしたでしょうか。

この記事では、販売手数料から見えるAmazonせどりのおすすめ出品カテゴリーを紹介しました。

記事のポイントは以下の通りです

  • 狙い目は販売手数料8~10%のカテゴリー
  • ゲームソフトはカテゴリー成約料がかからないのでおすすめ
  • 手数料計算にはFBAシミュレーターを使う

 

これらに着目することで、販売手数料の高いAmazonでもしっかり稼げるようになります!

 

今回は以上です。

最後までご覧頂きましてありがとうございました。

 

それでは、失礼します。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
大ちゃんJr.o
【大ちゃん監修】大ちゃんJr.が書いた記事になります。基本的せどりスキルを学び、一人前のせどらーになる為に必要な情報を公開しています。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© せどりの大ちゃんの『せど活』 , 2020 All Rights Reserved.