全ての不満を希望に変えよう!今があなたの人生を変える出発点

Amazonで出品者が1人だけの商品は出品しない方が良い?【せどり初心者の悩み相談】

    
\ この記事を共有 /
Amazonで出品者が1人だけの商品は出品しない方が良い?【せどり初心者...

Amazonで、出品者が1人だけの商品って、ライバル不在で激アツな気がするんですけども仕入れても大丈夫なんですか?

ゆうくん

実はこれって、ケースバイケースなんです。仕入れたらダメな時と、仕入れても良いときのパターンがあるんですよね。

大ちゃん

そうなんですか?具体的にどういう商品が当てはまりますか?

ゆうくん

商品というよりも、出品者を確認する事が大切なんです。

大ちゃん

ん?出品者の何を確認すれば良いんですか?

ゆうくん

じゃぁ、今日はAmazonの出品者が1人だけの時の見るべきポイントについて解説しますね!

大ちゃん

【動画で解説】Amazonで1人出品者の判断基準とは?

Amazonの1人出品者に違和感を覚える事が最初の一歩

例えばなんですけども、SHARPのプラズマクラスター空気清浄機の出品者が、SHARPのみだったらどう思いますか?

大ちゃん

なんとなく、SHARP以外は出品できないんだと思います。

ゆうくん

そうですね!自分の会社の商品を自分のみで販売する事はよくある話です。

ですので、販売メーカーが自社商品をAmazonで独占している場合は、絶対に次入れてはいけないんです。

大ちゃん

もしも、そういった商品を仕入れてAmazonで販売したときに何かペナルティーはありますか?

ゆうくん

これは、メーカーにもよるんですけども、商品の取り下げ依頼が来るパターンが多いです。

これに応じないとメーカーが怒ってAmazonに真贋調査依頼をする流れになるんです。そうなると一発でアカウント停止になる事もあるんです。

大ちゃん

それは危険すぎますね。もし間違って仕入れたら、どのように処理すればよろしいですか?

ゆうくん

Amazonに出品したら危険そうな商品を仕入れてしまった場合の対処法

Amazonで売れない商品は、ヤフオクとかメルカリで販売して即現金化するのがお勧めです。いつまでも温めて持ってても意味ないですからね!

大ちゃん

了解しました!でも、ヤフオクとかメルカリで売ったら赤字になる商品もありますよね?

ゆうくん

そうですね!でも、そうなれば損切りする必要があるんです。ちなみに、プロせどらーはバシバシ損切りするんですよ!

この思考法は大切ですので、詳しくはこちらで解説させて頂きますね!

→損切りで稼ぐプロ転売と、損切り出来ずに資金ショートに嵌る素人せどりの実態

大ちゃん

損切りって大切なんですね!確かに売れない商品を持ってても意味ないですよね。

ゆうくん

そうなんですよ!売れない商品は即現金化する事が大切なんです。

大ちゃん

ありがとうございます!その他に、注意するべきポイントはありますか?

ゆうくん

Amazonで大切なのは、『1人出品者履歴』をチェックする事

基本的に、Amazonの出品者が1人の場合で一番重要視するのは、出品者1人の状態がどのくらい続いているかです。

大ちゃん

ずっと出品者1人の商品は危険ということですか?

ゆうくん

その通りです。出品者1人の状態が続いているという事は、他のせどらーさんも警戒して出品をしていない可能性が高いです。

大ちゃん

という事は、もちろんプロせどらー達も出品できないと言う事ですよね?

ゆうくん

そうなんですよ!プロせどらーは危機管理能力が優れているので、そういった商品は絶対に出品しないです。

という事は、出品者が1人の状態が続いている商品は、絶対に仕入れてはいけないんです。

大ちゃん

とても分かりやすい解説ありがとうございます!という事は、出品者が1人でも、直近で1人になった場合は仕入れても問題ないという事ですね?

ゆうくん

それも確認する必要がありますよ!例えば、出品者が10人くらいいたのに、急に出品者が1人とかになる可能性もあるんです。

大ちゃん

それって、どういう意味なんですか?

ゆうくん

これには2つの理由があるんですよ。

  1. 何らかの形で商品が爆発的に売れたケース(←出品しても大丈夫
  2. アマゾンで何らかの規制が入ったケース(←出品したら危険

これを判断する必要があるんです。

大ちゃん

この2つは、どうやって判断すれば良いんですか?

ゆうくん

簡単ですよ!商品が爆発的に売れたケースは、Amazonのランキングに変動がありますし、何より出品者が徐々に減って1人になるんです。

こんな感じですね!

Amazon1人だけ出品者

大ちゃん

確かに出品者が徐々に減ってプレミア化してますね!こういった商品は出品者が1人だったら逆にチャンスという事なんですよね!

ゆうくん

その通りです!素晴らしいですね!

ゆうくんは、『Keepaのギザギザグラフの正しい見方』を心得ていますね!

大ちゃん

はい!完璧にKeepaマスターになりました!

ゆうくん

バッチリですね!なので、ランキング変動が無くて急激に1人になったケースは何らかの危険信号になりますよね!

大ちゃん

確かに言われてみたらその通りですね!アマゾンの1人出品者の注意点がとてもよく分かりました。ありがとうございます。

ゆうくん

いえいえ、お役に立ててよかったです。引き続き頑張っていきましょう。

大ちゃん

あとがき

Amazonで出品者が1人だけの場合って、仕入れの判断に悩むと思います。

僕自身も、どうしようか悩んで仕入れられなかった時期があります。

しかしながら、今回解説した『1人出品者履歴』をチェックする事により、仕入れの判断が出来るようになりました。

Amazonの1人出品者の商品
  • 一方ではプレミア商品の可能性がある
  • 一方では時限爆弾

このように両極端になっている場合が多いので、今回のチェックポイントをしっかりと把握して取り組む事が大切です。

Amazonの出品関係で重要な記事5選

最後までご覧頂きましてありがとうございます。

それでは、失礼します。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright©せどりの大ちゃん『せど活』ブログ,2021All Rights Reserved.